■ タイム伸びず

c0067706_21423566.jpg


二度パンク修理をした前輪のタイヤ
自転車本体には組み込まずに一夜置く

触ってみたら固いままだったので どうやらパンクの補修は成功したみたい
二つ目に破裂させたところは 穴が大きかった
正直 もうアカンかなと心配していたので素直に嬉しい(良かった!)
颯爽とバイクにまたがり タイム短縮を目指して「The Kayando Attack」へ
しかしなぁ...
かなり頑張って漕いだつもりだったのに 同タイム(42分)
「なんでやねん!」
やっぱり 一朝一夕には脚力つきませんなぁ...
(がっくし かなり意気消沈ですゎ)

ハイキングを済ませ
午後遅く
もう一度バイクにまたがって再び武庫川へ
今度は仁川の合流点から宝塚方面
ふ~む こんな時間の武庫川の河川敷を流していると
びっくりするくらいたくさんの人がいるんだな
天気も良くて 健康的 みなさんの笑顔がまぶしい!
自転車もたくさん行きかっていて
ヘルメットに本格的なウエア姿でびゅんびゅん飛ばす人も珍しくない
そんな中 ボクは帽子で普段着というラフな姿
不思議なことに 西宮よりも宝塚側の方が 開放的で路面もいいです
宝塚の市役所前の橋(この橋「宝塚新大橋」っていうそうです)を越えたあたりまで
登り勾配というよりも 向かい風がきつくて
ふ~ん 風はこんなに威力があるのかとびっくりしました!
1時間半ほどで行って返って来る いい運動になりました はい
でも 昨日のことがあるので またパンクしないかとヒヤヒヤしながら乗ってました

パンク修理と空気の入れ方は手の内に入りました
タイヤ(チューブ)のサイズを控えておこうと思いながら忘れてました
まだまだ奥が深いなぁ
次の週末は遠征(広島⇒東京)があるので乗れないのは淋しいね


週末は競馬
土曜のメイン デイリー杯
これは惜しくも外したものの 最終をスポニチのコラムに乗って的中 ちびっとプラス!
日曜は 秋華賞GI
キョウワジャンヌに肩入れしているけど 前哨戦を生観戦したときって危ないねんなぁ
一応ホエールキャプチャも三着は外さないと見て
この二頭をから流す(保険でマルチ)
これが見事に嵌って キョウワ二着ホエール三着で保険がききました(しかしもっと付いてもよさそうなのに...)
WIN5ことPick5はこのところさっぱり ちっとも転がりませんなぁ(意欲減退です)
まぁ 15分ほどちょこちょこっと考えて2億円なんてことはないよな...
来週はいよいよ菊花賞
少し真剣に考えて ホイールくらい買い換えられますように!
[PR]
by hangzhou21 | 2011-10-16 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 大鹿歌舞伎 ■ 雨上がりにパンク >>