■ 南座初日

c0067706_2154993.jpg


月が替わり 舞台も替わる
大阪の松竹座・新歌舞伎座から 四条の南座へ
初日の初回(昼の部)

上手の桟敷には舞妓さんがずらりと並んで華やかだけど
どうも淋しい客席
いつもの三階は1/4も入ってなかった
幕間のロビーや売店も閑散としていて 全く熱気なし
・「矢の根」
・「墨染念仏聖・すみぞめのねんぶつひじり」
・「連獅子」
「矢の根」は橋之助
こんなお話しだとは知らなかったなぁ
まぁ 荒事(あらごと)にお話しもなんにもないけどね
見ているだけで あんまりお話しは関係ないとわかるからいいけどね
いっぺんは観ておきたかったから良かったです
「墨染~」は藤十郎さん
はっきりいって すぐに撃沈してしまって
ほとんど寝てた(もったいない...)すんません
「連獅子」は翫雀さんと壱太郎の親子競演 いい感じですね
前も思ったけど 壱太郎くんは すっかり役者さんらしくなりました
でも この連獅子を女形が舞ってもいいのかな?

う~
いままでで最も面白くない歌舞伎観劇だったような気がします...
[PR]
by hangzhou21 | 2011-10-02 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ おうどん ■ 音羽山 >>