■ ようやく今週もおしまい

c0067706_99644.jpg


ひゃ~
久しぶりにおもんないお話し読んだ
途中で何度も投げ出そうかとも思ったけど 我慢して読了(我慢する意味なかったような...)
書くのは勝手だけど このお話しを本(商品)として出版してしまうなんて
出版社と編集者の常識を疑わずにおられない!
ただ 反面教師として読む価値はあるのかもしれないね
「遥かなる道程」(峯久勝 文芸社 ISBN:9784286101811)
どうりでどこの書店さんでも置いてないはずや!

こないだ紹介した気になっている本は 新古書店さんで探すとして
日経の夕刊の読書欄で紹介されていて ふむふむと買ってしまったのが
「宇宙は本当にひとつなのか」(村山斉 ブルーバックス ISBN:9784062577311)
よく売れていた「宇宙は何でできているのか」(村山斉 幻冬舎新書 ISBN:9784344981881)の姉妹編
簡単に読めたらいいねんけどなぁ...
そして
「はぐれ猿は熱帯雨林の夢を見るか」(篠田節子 文藝春秋 ISBN:9784163806105)
こちらは 期待半分興味半分 果たしてどうかな?

書店さんへ行くと
ついつい手にとってしまいそうな本 棚に招き寄せられてしまう
危ない危ない!
お金はともかく 時間もないし 家には読まれないままに積読の山があるしなぁ...


今週は火曜にお休みをもらったのに
暑く長かった 毎日のように夕立があって湿度が高く体力を奪われる
蝉は早朝からわんわん鳴いて 暑さを過剰に演出してくれる
睡眠時間は十分足りているはずなのに なんだかいつも眠い
(遊びすぎで)疲れているのかなぁ...
本来の仕事以外にもスケジュールが詰まっていて
面談もしないとあかんし 電卓片手にエクセルとにらめっこもせんとアカンしなぁ
(いま思ってんけど “電卓”ってもう死語なのかな?)
ようやく今週は終わったけど 来週も気が休まりそうにありません
[PR]
by hangzhou21 | 2011-08-05 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 10月2日 うまい飯 ■ 松田選手逝去 >>