■ 楊令伝

c0067706_20453776.jpg


08年4月のことだから 三年と少し前
その淋しさから
ほろっと涙が一粒 頬を伝った
「水滸伝 19 旌旗の章」(集英社文庫 ISBN:9784087462821)
これで 北方・水滸伝もおしまいなんだ...
宋軍との死闘を経て梁山泊の漢(おとこ)たちは散った
そして
満を持して続編の「楊令伝」がいよいよ文庫化
「楊令伝 1 玄旗の章」(集英社文庫 ISBN:9784087467055)
あの死闘からちょうど三年後
ボクが待たされていたのと同じだけ時間が流れている
ひょっとしたら もうすっかり忘れているかもしれないと ちびっと心配していたけど
全くの杞憂に終わる
すんなりと この北方ワールドへ入り込めた(もちろん所々忘れているけど)
でもなぁ あの魅力的なメンバーの多くが死んでしまっているんだなと 改めて思い淋しくなる
「楊令伝」は全15巻のはずだから
これから1年半 血を滾らせて楽しませてくれるのか! 楽しみ!
昨日の朝
梅田駅の二階改札出たところにあるブックファーストで早速買いました!


勝手に梅雨明けしたせいか 暑い
この夏も 拙宅では基本的には ノー・エアコン・ディズを実施する予定
扇風機に 寝ゴザ 氷枕などの対策で乗り切ろう
でも まだ6月だから 我慢我慢
それに な~んにもしなくても 疲れているから ビールと缶チューハイですぐに眠れる
もちろん 寝汗はびっしょりだけど 夜中に目覚めることもないしね
職場ではエアコンが効いていて
年齢のせいか(それだけじゃないと思うけど)足先が冷え切ってしまう
せめて 家庭でくらいは自然のままでもいいじゃない
我慢できなくなったら エアコン入れればいいからね
[PR]
by hangzhou21 | 2011-06-29 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 水無月 ■ 見えないほど遠くの空を >>