■ 丑乃匠

c0067706_20165677.jpg


明方まで雷雨
夜中に目が覚める ピカッと光って 何拍子かおいてからゴロゴロ 雨音も激しい
この雨も 家を出る頃には上がり 午後には久しぶりに陽射しが出た
空はもう夏色やなぁ...
黴臭かった街も殺菌されたかな
でも ぐんぐん気温が上がって思いっきり蒸し暑い
いよいよ 夏が近づいてきたんだと思い知らされる
仕方ないことだけど やっぱりイヤ

一年前に手許から営業の部署に異動した若いの
かなり心配していたけど
このところ急に 同行していても安定感が出てきたというかしっかりしてきた
ようやく なんとかカタチになる数字を叩き出せて
営業パーソンとして ようやくスタートラインに立てたのかな
こんなことぐらいでお祝いをすると勘違いしてしまうかなと思わなくもないけど
まぁ たまには甘い顔も見せてあげようかと
量より質の焼肉屋 さすがに 美味しかった! でもちびっと上品すぎたかな?
本人はどんな肉でも嬉しそうに食べたんだろうけどね
元気そうだし前向きなので安心しました!

このところ
歌舞伎や本にばかりうつつを抜かしていて
あんまり映画にはアンテナが立っていない
大掛かりなプロモーションを仕掛ける大作は目に入ってくるけれど
地味なお話しは情報をキャッチしに行かないとね
気になっているけれど 原作を読んだがゆえに どうしようかと迷ってしまう
「127時間」
どうかな? 面白いかな?
他には
「あぜ道のダンディ」
「東京公園」
「小川の辺」 ⇒ 愛之助が出てます!
「サンザシの樹の下で」
「BIUTIFUL ビューティフル」 ⇒ あの「アモーレス・ペロス」「21グラム」の監督です
[PR]
by hangzhou21 | 2011-06-21 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ レッドオニオン ■ 梅雨空 >>