■ 等々力 なみだ雨

c0067706_20122543.jpg


等々力に来るのは 三度目か四度目か...
ちっともいい思い出は無い 今回はどないかな?
どうも動きが鈍くボールがおさまるところがない 文字通り“拙速”
初先発の石川は消極的だし トミッチにもボールが入らない
前半の早い時間で 石川⇒ミキッチ トミッチ⇒ムジリ(そしてコウジをボランチへ)と思った
素人のボクでもそう思った(後半に入ってからのトミッチは悪くなかったけどね)
それでも組み立てられず
不可解ではなく必然の敗戦だったか...
うなだれて シャトルバスに乗る
今季2敗目 その2試合を目の当たりにするとはね...
来週末は万博でガンバ戦 (今度は勝ってね!)


昨年に続いてコクーン歌舞伎 「盟三五大切・かみかけてさんごたいせつ」
二月の松竹座で拝見した 複雑怪奇なお話しですね
それがね 悪くない
いや「悪くない」なんて表現は失礼か
橋之介がとってもいい 男でも惚れるね
菊之介の小万もいい 菊之介なら全てを投げ出してもいい!
勘太郎 今までこんなことは思わなかったけど お父さん(勘三郎)にすっかり似てきた
特に良かったのが美術 上手い!
写実的な舞台が多い本公演とは違って 抽象的象徴的でありながら古典の味もある
また透け幕の使い方がも良かった!
本水も そのものよりも 音がいい こんな舞台は歌舞伎座や新橋演舞場でお目にかかれない
ちびっと残念だったのが国生くんかな 力みすぎ もう少し芝居のお稽古しましょう!
(松竹座の薪車さんが秀逸だっただけに 仕方ないか)
もちろん彌十郎さんも押しがあって存在感が光ってます(いわゆる“手堅い”ってヤツかな)
これは チャンスがあれば
“凄惨”な橋之介を観に行って下さい! それだけの価値がありますょ~!


なんだかんだ云って
新宿で遅くまで飲む
佐野さん(仮名)と大阪から異動した若いの
楽しく 夜は更けました
(ほんま 飲んでばっかりです はい)
[PR]
by hangzhou21 | 2011-06-18 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 水滸伝 ■ 今日は堅気じゃありません >>