■ 子供の日はツバキと戯れる

c0067706_6373166.jpg


あれもしようこれもしようと
てぐすねを引いていたGWだけど
まぁ例年のごとく
結局は 怠惰に過ごす

金魚鉢の水を入れ替え(同時に ボクの心も入れ替えて!)
もう何年も放ったらかしのツバキの鉢を植え替えよう
いろんなアクシデントに見舞われた鉢は その都度植え替えるけど
それなりのものはそのままになってる
背だけが伸びてるけど 足もとは貧弱なまま
剪定もかねて 根っこをほぐして 新しい土で植え替える
底には 軽石というかパミスという底土を入れて 上は日向土
ツバキは 何よりも水はけが大事だからね

何年も放置してたから 根が頑強に張っていて
鉢から抜くのも その根をほぐすのも結構大変
これでは いい花を咲かせてくれるはずはないな
「ごめんなさい」と謝りながら作業を繰り返す
根をほぐしながら
これは実生で これはどこそこで買ったなぁ と思い出す
春先にあんな花を咲かせてくれたと覚えているものもあれば
さっぱり思い出せないものもあって ほんま 申し訳ない!
朝の7時過ぎに始めて 結局 夕方の5時ごろまで
数えてみたら 59鉢
実は それでも 全部は終ってなくて まだ同じほど手付かずの鉢も
一株は 地植えにしました(唐子咲き)
残ったものも 今週中に終らせたいけど それはどうかな?
とりあえず 植え替えて 落ち着いたら 5月中に肥料もあげないとね
あったかくなって 新芽がどんどん吹き出してるし
早くしないと 花芽が付いてしまう

預かっている若いのは
生身の人間だけに それぞれに反応が違って
ほんま セオリー通りとは行かないけど
植物は素直
手間隙をかければ それなりに育ってくれて 裏切らへんねんなぁ...
若いのを上手く育てられないんだから
せめて
ツバキには綺麗な花を咲かせてもらいましょう!
[PR]
by hangzhou21 | 2011-05-05 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ The Kayando A... ■ アゲハが舞う >>