■ 素顔をさらけ出す

感情の高ぶりが徐々に収まり
平常に近づくと どんな情報に接しても“慣れて”しまい
現状を 何の疑問も持たずに受け入れてしまいがちになる
特に 距離が遠いからなおさら
「これではアカン」と思う
鈍感なボクでもこう思うのに
プロ野球セリーグのオーナーたちは そうは思わなかったらしい
世論を読むのは 難しくはないと思うけど
特に 読売は日本を代表するマスコミの一員なのに...
この一週間で どっかの知事と読売はすっかり素顔をさらけ出してしまった感がある
(この問題を読売は社説で取り上げるのか注目しているけどね)
それとも よっぽど 読売やジャイアンツは嫌われているのだろうか?

きのう
大阪市内を歩いていると
卒業式を終えたばかりの小学生とその保護者の一団とすれ違う
いつの間にかそんな季節
被災地では卒業式どころではないのだなと 思いを馳せる
東京でさえ 大学の卒業式の取りやめが発表されている
もう二週間もすれば 年度代わり
入社式はともかく 新人を受け入れられるのか
そもそも 赴任地に辿り着けるのか
まだまだ 問題は山積している...


地震や原発があるから 報道に大きなスペースは割かれていないけど
木曜からだったか
みずほ銀行が大規模なシステム不全を起こしている
毎晩飲み歩いていたボクは現金の持ち合わせが底尽きてしまい
ATMにカードを差し込んで補給を試みたところ なんと諭吉さんが出てこない!
急遽 別の銀行のカードで夜露をしのぐ
(今日 みずほの支店へ行き補給完了です!)
銀行のサービスも ある意味インフラなんだな
普通に使えるときは何とも思わないけど 停まるとたちまち困ってしまう
何も無い時ならば 連日一面トップ間違いなし!
経済的影響と損失は計りしれない(もちろん みずほの信用も)
しっかりしてください!
でも 聞いた話しでは
今回のシステムトラブルのきっかけは
震災の募金の振込みが集中したことだったそうなので
なんだか 複雑な気持ちになる


競馬は一週休んだだけで
今週から 阪神と小倉で復興競馬を開催
週明けには一旦三場開催を発表していたけど
結局 中山は開催中止(東北関東圏では場外発売も中止)
クラシックを目前に控え
重要なトライアルやステップレースの日程が詰まっているだけに
JRAは中山も競馬をしたかっただろう
(もちろん 関東で売らないから 売上も大きく影響するだろうしね)
ボクは まだどうかなと思ったけれど
中山を休むから“強行”というイメージにはならなかったのか
概ね受け入れられていたように見える
(だから セリーグの不手際が余計に目立つな~)
桜花賞は仁川だから予定通りとして
皐月賞は出来るのかな(まさか 阪神でやるのかな?)
明日は ちびっと仁川へ行ってみようかな
[PR]
by hangzhou21 | 2011-03-19 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(2)
Commented by なつ at 2011-03-20 19:33 x
twitterで書かれていたジョーク。

『日本三大ハラスメントは、セクハラ、パワハラ、イシハラです』

『復旧作業には途方もない力がいると思うが、
日本にはいま、「やたら力持ちで」「やたら時間があって」
「名誉回復をしたい」大男の集団がいる。
相撲協会よ、今こそ立ち上がれ。』

「うまいこと言うな~」ってちょっと笑ってしまいました。
(すみません。不謹慎かもしれませんが。)

最近お笑い番組のDVDを観て
なんで石原良純みたいな息子ができたんだろう?って
しみじみ思いました。

Commented by hangzhou21 at 2011-03-21 05:31
■ なつ さん へ

昨日
石巻で倒壊した住居から9日ぶりに救出されたおばあちゃんと孫の記事を読み
「よく頑張ったね」と涙ぐんでしまいました
復興はこれからですね
東京都と読売グループのこれらからの動きをしっかりウォッチしていきたいです
相撲協会も!


<< ■ 雨の予報が出た日曜は... ■ これでは踏み出せない >>