■ 何が出来るのか

映像が持つ伝達力
それは 想像を凌駕する力を持っている
想像が及ばない未曾有の事態だけに
その迫力を見せつけられ ただ驚き唖然とするしかない
昨日“頑張って欲しい”と思った
その気持ちは変わっていないけれど
これでは頑張れない!
頑張れるように そして 心が折れてしまわないように
全力を挙げての援助が必要だ!
一刻一秒を争う事態だ
1分1秒でも早く援助の手が届くよう
声援を送り 祈るしかない

東京電力はこの震災で 電力供給の不安を訴えている
火力原子力ともに発電所のうち相当数が稼動していない現状
地域を区切って計画的に電気の供給を止める“輪番停電”を行うことを決定
いったい どれだけ影響が出るのか
しかも 何時まで続くのかもわからない
日本全体がどれだけダメージを受けるのか想像もつかない
照明はもちろん冷暖房IT通信医療関連などの生活関連はもちろん
産業界経済界へ甚大な影響を与えるのは間違いない
電気ガス水道はそこにあるのが当たり前 そういう前提で社会が成り立っている
たとえ数時間でも東京の機能がストップしてしまうことがあるなんて...

声援を送り祈る以外に
ボクに何が出来るのだろう?
それを考えていきたい
[PR]
by hangzhou21 | 2011-03-13 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 深刻 ■ 声援を送ることしか出来ないけれど >>