■ 住吉大社

c0067706_6331196.jpg


へろへろになって高見山から戻ってきたら
地御前の牡蠣が届いてた(ありがとうございます!)
疲れ果てて 料理をする気もなかったので助かった!
ざっと洗って 一部は塩コショウして 一部はそのまま ホットプレートで焼く
これが旨い!
大粒でぷりぷりしてます!
焼いたものを 土鍋に入れて 牡蠣飯もこさえる
これまた美味しい!

今朝は
天満橋に出掛ける用事
大阪駅前から住吉車庫前行きに乗れば 一本で行ける
(もちろん 東梅田から谷町線でも一本だけどね)
思っていた以上に素早く用事が終ったので
そうだ! 住吉大社へ行こう!
住吉車庫前が住吉大社に近いのかどうか不明だから
阿部野橋(天王寺)までこのバスで行って チンチン電車に乗る
ふ~む なんだか ヒロデンの宇品あたりを思わせるなぁ...

昼前から雨という予報にもかかわらず
ほとんど晴れのうす曇り 気温も上がって 春真っ盛りを思わせる陽気
お日柄がよろしいのか
何組も結婚式を挙げているし 小さい赤ん坊を連れてのお宮参りも大盛況!
こちらは
「五大力」の小石を拾うのが目的
もっと苦労するのかと思ったら 案外 すんなりと小石が三つ揃いました
ちゃっかり小石を入れるお守り袋も用意されていて
ありがたく使わせていただきます(もちろん有料だけどね)
(これに 十(三と七ね)を足すと“三五大切”となるねんなぁ...) 

実は
住吉の電停を降りたところで
なにやら ウナギを焼く香ばしい匂いが漂っていた
お参りをすませると ちょうどランチタイム
その 香りの源 「粉浜 いづもや」さん
なんとも レトロ! いまどき こんなお店ないで...
お店そのものには文化遺産的な価値はあるけど でも お味は...


   ▲  ▼  ▲     ▲  ▼  ▲     ▲  ▼  ▲


ここ数ヵ月
R社のポンパレというディスカウントクーポンのweb広告
これでもかというくらい集中的にプロモーションしてる
「この旅館、高かったでしょ」のコピーと かわいいお嬢さんが出てくるヤツね
少しお色気があって なかなかかわいいなと思っていたら
同じようなことを考えているおっちゃんも少なくなかったようで
すぐにこんなページがヒットしました!

「話の終わり」を読もうと思っているのに
昨日の高見山往復は爆睡してしまった
(「大聖堂・上」は ページが開かれないまま 高見山登頂成功です!)
ところが この「大聖堂」 ようやく面白くなってきて
途中で止めるに止められない!
まぁ 本も逃げないので じっくり楽しんで読むことにします はい
[PR]
by hangzhou21 | 2011-02-27 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 逃げていった二月 ■ 恋アポロ >>