■ 多国籍料理の会

c0067706_19432144.jpg


若いのとそう若くないのと三人
淡路町 堺筋沿いから少し西へ入ったところにあるお店へ タイ料理を食べに行く
“多国籍料理の会”
ふ~ん
昨年は 墨国鶏料理とネパール(なんと偶然両方とも天満だったねぇ)
タイといえば 香港映画ではほとぼりを冷ましに行くところ
香港で泰式鶏飯は
ご飯の上に載せられた蒸した鶏の半身になにやらどろりとしたソースがかかってた
湾仔で食べたような...
(今夜のお店にこの料理は無かったけどね 残念!)
香港より南側はあんまり興味が無いせいか
これがタイ料理ですと云われてもピンと来ない
お店は「Faa Thai」
辛いけどマンゴソースのサラダ
海老の甘辛いソースの炒め物
鶏を焦がして辛いソースを合えたもの
ソフトシェルとタマゴの炒め物カレー風味
炒河粉(平べったいビーフンでこさえたやきそば)
ざっとこんなものをつまみながら ビールをどんどん飲む
この“辛い”という表現が曲者 各々の料理でその辛さはちゃんと違うのがミソ
考えてみたら タイも広いわけで
各地のローカルフードもいろいろあるだろうし
ここでは その一端に触れただけなんだと思う
バンコクの喧騒 屋外に出されたのプラスチックのテーブルとイス
ナマぬるい風のなか 汗びっしょりになりながら こんな料理をつつくのもいいのかな
(まぁ アタマの中で考えるだけだからかもしれないけど...)

時節柄か
春の異動のウワサ話しと色恋沙汰の話題で盛り上がる
今度の週末はイチゴ狩りデートだそうだ
何を着ていこうか 何を持っていこうか... 悩むわ なんて話しを聞いていると
いいな~!
遥か彼方に忘れてしまった 高揚感がほんの少しだけ蘇って来たような気がしたな

次回は少し先だけど 別の若いのとスペイン料理
スペイン料理といえばパエリヤくらいしかアタマに浮かばないけど
本当はどうなんかな?
以前 ロンドンから転勤したらスペインは天国! と聞いたことがあるけど...
もちろん 英国料理すら食べたことないからね
[PR]
by hangzhou21 | 2011-02-22 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 雨水 ■ にょろ >>