■ はり重

松竹座 二月は「昼夜の仇討ち」と銘打って大歌舞伎
まずは昼の部
「彦山権現誓助剱・ひこさんごんげんちかいのあだうち」
もちろん 初めて拝見する通し狂言
いやぁ 愛之助が良かった!
いつもは中村座で活躍している彌十郎もいい感じ
もちろん 後半から登場する仁左衛門
彼が出てくるだけで 舞台が締まるから不思議
歌舞伎らしい(決して楽しくはないけど)いいお話し
座席も三階席から見える範囲は全部埋まってました
長丁場だったけど ほとんど撃沈することもなく 楽しい観劇

ここひと月くらいのうちに
若いのにいいお話しが続いていて
そうか 愛娘をお嫁にやる父親の気持ちはこんなものなのかと 擬似体験
実際はこんなものじゃなく もっと心乱れるものなんでしょうけどね
いいお話しみたいだから
冷やかすわけでもなく 温かく見守ることしか出来ないし
実際に決めるのは二人であって
こっちは 相談に来ればアドバイスくらいはするけどね
こんなことは もっと先だと思っていたからなぁ...
もう披露宴や二次会には出席しないと公言していたけど
それも どうなることやら...
他にもたくさん若いのは控えているし ほんま どないしょ?
(やっぱり いい子は売れて行くんやなぁ)

松竹座の西隣は
「はり重」というお肉屋さん
ここのローストビーフはMMもお気に入りだけど 笑也さんもお気に入り
もちろん
ここに肉屋さんがあるのは知っていたけど
今まで買ったことはない
そうだ 今夜はカレーを煮込もう(食べるのは明日以降になるけど)
シチュー用の肉がそう高くないのを 窓越しに確認する
高くない肉でも ちゃんと折に入れてくれるのね
(だから 焼き豚もついでに買ってしまった!)
美味しそうなカレーが出来ました はい!
何時になったら ここのローストビーフ食べられるのかな?

いやぁ
しかし
急に暖かくなって
空は霞んでいるし
帰りしなは生暖かい南からの風
ふ~ん
春遠からじ やねんな
[PR]
by hangzhou21 | 2011-02-06 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 時刻表 ■ ヤコブへの手紙 >>