■ 怠惰に過ごす週末

この土日
夕方に門戸の駅前にあるチコマートへ買物へ出ただけ
ボクにしては奇跡のように大人しく過ごす
恐ろしく寒かったせいもあるけど
体調イマイチ
先週のようにQちゃんでうろうろ出かけていたら 治る風邪も治らない
二日も続けて家でダラダラしているなんて
何とももったいないような気もするけど 考えてみたらゼイタクな時間の使い方
でも
しっかり本を読んだわけでもなし
もちろん 庭仕事に精を出したわけでもなく
ネットを見るのにもすぐに飽きてしまい
ラジオを聴いたり新聞を読んだり 居眠りしたり
リンゴを吊るして メジロやヒヨがそれをついばみに来るのを眺めたり
寒い冬の週末を怠惰に過ごしてしまった

冷え込みは相当に厳しかった
小雪がちらつく程度で 白くなるにはほど遠かったけれど
金魚鉢の表面には氷が張り その下に朱色がゆらゆらしているのが見えた
水道管が凍てついて破裂しなくて良かった

朝刊には
土曜に行われたセンター試験の問題が掲載されている
ひと昔前なら
国語くらいは「どれどれ」と解いてみたもんだけど
この頃はそんな意欲もない
誰の文章が問題に使われているのかくらいは目を通したけど
その内容を読み込む気力もなかったな
受験された若いみなさん 寒い中 ご苦労さまでした
出来はどうでしたか?

ボクの共通一次
会場は神戸商船大学(今は名前が変わっているけど)
二日目が終って 友人と三宮へ出て ピザを食べたのを思い出す
(その友人とはこないだ30年ぶりに会ったんだった!)
そのお店は 震災でつぶれてしまって今はもうない
「当店で焼いた●●枚目のピザです」というカードが添えられて出てきた
考えてみたら 高校の制服(黒い詰襟)で 大学受験するって
何とも幸せなことだったんだなと思う
あの頃は なんと純真で かつ甘っちょろかったことか...
30数年も過ぎてしまうと
まぁ
どんな思い出でも 美しくにしか見えないけどね
[PR]
by hangzhou21 | 2011-01-16 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 風化させたい記憶もある ■ ナイキのユニフォーム >>