■ 夢見る PICK5

いやいや
ここひと月のうちに もう少し新古書店で積読を増やしているはずと
ごそごそと探してみると やっぱり出て来ました!
(すっかり忘れてたなぁ もっともこれらで全てではない可能性が高いけど...)
「パスタマシーンの幽霊」(川上弘美 マガジンハウス ISBN:9784838721009)
「砂漠の悪魔」(近藤史恵 講談社 ISBN:9784062164542)
「さよなら、アルマ」(水野宗徳 サンクチュアリ出版 ISBN:9784861139451)
「スコーレNo.4」(宮下奈都 光文社文庫 ISBN:9784334746780)
新古書店では気が大きくなって
巡り合って見つけた本は ついつい買ってしまうのよね イカンなぁ...
もちろん どれも1ページも開いていない
もう年内は出張へ出る予定はないので
寒くなってきたことだし せいぜい 布団の中で読もうか
(きっと すぐに寝てしまうだろうけどね)

TVの映像を見たわけではないけど
海老蔵が事件後 はじめて記者会見
きっと 團十郎はじめいろんな人から叱られたんでしょうね
無期限謹慎だそうだ
買いそびれていたけど 新春のルテアトルの花形歌舞伎は中止が決まったみたい
二月の名古屋・御園座にも出ないみたい
その後も 松竹座とか決まっていたみたいだけど...
人間海老蔵にも興味が無いわけではないけど
やっぱり舞台の海老蔵に惹かれているわけで
何時になるのかわからないけど 大きくなって歌舞伎の舞台に帰ってきてください
その時には「何をやっても海老蔵」とは言われないよう
しっかり芸を磨いておいて欲しいな

1月には東京へ行くことが決まっているので
浅草と国立劇場の予定を立てていた
どっちにしても まさか売切れるとは思っていなくて
発売日のチェックはしていなかった
そろそろかな なんて調べてみると 席はあるけど高い席しか残っていない!
しまったな
浅草は今後もチェックしたら空席が出てくるかもしれないけど
国立劇場はムリかな
一月は松竹座もあることだし 大人しく日帰出張としますか...

がらっと話題は飛ぶけど
来年の春から
JRAが五重勝を売り出す!
五つの異なるレースで各々の1着馬を当てるという趣向で 最高で二億円の配当
PAT(電話投票・ネット投票)だけで百円単位から買えるらしい
どうせなら 紙の勝馬投票券を出して欲しい気もするけど
これは楽しみ!
もっとも 一つのレースの勝馬を当てることすら難しいのに
五つ連続とはかなり気が遠くなる まぁクジ感覚かな
しかし もし 四つまで当たっていたら その五つ目のレースをまともに見られるかな?
手に汗握るどころの騒ぎじゃない!
心臓がバクバクして 目が血走ってるやろなぁ...
(まぁ 心配しなくても そこまで行くこともないか...)
三連単だってちっとも当たらないし 十万以上の配当も取ったことないしね
よっしゃ! まずしばらくはお稽古!
本番どおりに 中山10R⇒阪神10R⇒小倉11R⇒中山11R⇒阪神11Rの順
単勝を転がせばいいか
ちなみに 12/5(日)で調べてみると...
100⇒580⇒4,110⇒13,970⇒71,240⇒249,340
25万弱というのは実は凄いけど 2億円という触れ込みから考えると ちと肩透かしんのような
もっとも
この日は順当で 3⇒3⇒2⇒3⇒1という上位人気の固めで決まっているせいもあるけどね
とにかく まずは こんどの週末から...
(土曜はイベント開催で馬券が買えないから 日曜からやね)
[PR]
by hangzhou21 | 2010-12-07 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ ハンジェは何処へ ■ 籠もって読書三昧 >>