■ 半年分

ふぅ
どうにか熱は下がったし
咳と鼻水は残っているものの
随分元気になったので職場に行く
しかし たった二日間寝たきり生活を送っただけでずいぶん弱ってる
ふらふらしながら駅まで歩いて行き あわてて売店でマスクを買う
いらぬことで職場の他の人に風邪を移してはあかんからね

先日
書店さんの文庫コーナーでどかんと積んであるのが目に入ったのが
「田村はまだか」(朝倉かすみ 光文社文庫 ISBN:9784334748692)
そういえば これ少し前に新古書店で見たまま買って積読の中にあるはず...
読まないままに文庫になってしまったか こういうのが一番悔しい!
休んでいる間に ごそごそと積読の山を探すと やっぱりあった
(しかも 凄くきれいな状態!)
それでも 熱があると ページを繰る気にもなれないから不思議

そうか~
こんなお話しだったのか!
ちびっと暗くて下品なのが残念だけど 上手いし面白い
読み進めながら思うのは
こんな連作だったら ひょっとしたらボクにも書けるかな~?
で ボクならどんな話題で書くんやろ?
なんて ありえないことに想いを馳せる
実際にはアイデアも浮かばないし 書けるワケないのにね

しかし
積読の山
結構ある
どれもこれも「読もう」と思って買った本だしね
これだと 寝たきりになっても半年はもつかな?
[PR]
by hangzhou21 | 2010-11-16 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 新刊本を買う ■ 病欠の月曜日 >>