■ ビッグアーチ凱歌!

手中に収めたかに見えたカップ スルリと逃がしてしまい意気消沈
天皇杯は早くに破れ
もう目標は来年のACL出場権くらいしかない
しかも 厳しい日程 目に見えない疲労もピークに達しているだろう
しかし
相手は 今シーズンから陽介が移籍したレッズ
(このレッズも目標を失いかけているから 余計に難しい)
そんなこんなで
「ひょっとしたら大敗するのではなかろうか」と思いながら
1,000円高速を飛ばしてビッグアーチへ駆けつける
途中から本格的な雨になり 気持ちの中も暗雲垂れ込めるなぁ...

アオちゃんがスタメンに復帰して
横竹とコウジがサブに回っている
前半からしっかり押してゲームをコントロール出来ている
本当は前半のうちにひとつか二つは決めておきたかった
ボクが見ていても なんだかブレているジャッジだったけど
その不運をもろにかぶって やらずもがなの失点 う~ん
(この主審 全くゲームをコントロール出来ていなく 後半も揺れまくっていたなぁ)
後半 洋次郎に代わって「お帰り寿人」
その寿人がニアに走りこむとレッズのDFが何人も釣られてニアへ
その裏のチュンソンがフリーで振り抜くと 綺麗に決まる
ふむふむ これでもう負けはない あとは逆転するだけ
でも あまりにも早く逆転してしまうと これまでの例から...
じりじりと時間だけは過ぎて行く... もうロスタイムの表示が出る
ここを引分けで勝点1では意味がない
山崎からのふわりとした縦パスを受けた寿人
GKをかわし 角度がなくなるなか柔らかいタッチでゴールへ流し込む
久しぶりの歓喜のゴール!
まさしく「お帰り寿人!」

これで
天気に恵まれ しかも水曜に勝っていれば 三万人も夢ではなかったかな
(結局 ゲーム前に雨は上がったし 冷え込みもなかった)
それはともかく
成長した姿を見せてくれた 素直に嬉しいょ おじさんは
来週の日曜は万博でガンバ戦
うんうん この調子だとACLもしっかり見えてきたぞ!
ガンバ アルビ エスパルス ヴェガルタ グランパス とあと残りは5試合
出来れば3位 悪くても4位目指してがんばれ!
(もちろん 数字上は優勝の可能性もあるけどね)

今回のビッグアーチ弾丸ツアーは哲くん夫妻も同行してくれていて
まぁ いいゲームを見てもらえて良かった!
お昼は高取の「やまさ家」でお好み焼き(まずまず美味しかった!)
試合が終わってから大野まで行って「かきの館寺岩」の掘っ立て小屋で
バケツに一杯の殻付きのカキをがんがん焼いて食べる
決して上品とは言えないだけに
気安いメンツでわいわい騒ぎながら焼くとなかなか面白いです はい
もちろん カキは大粒でほんまに美味しい
(運転があるのでビールが飲めないのが 無念じゃ...)
[PR]
by hangzhou21 | 2010-11-07 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ コロプラ ■ 永楽館大歌舞伎 >>