■ いろいろ思う木枯らし一号

暑くもなく寒くもないと 温泉へ行きたいとは思わへんのやな
と云うことは きっと空いているはず!
でも 往復もあわせると2時間を割いてまで行こうとも思わないから不思議
もう 二週ほど行ってないから 行きたいと思うけど
そんな晩に限って 珍しく21時過ぎまで取材
それも 恐ろしいほどにレベルの低い内容で いささか参ってしまう
木枯らし一号が吹いた大阪の街は淋しくて寒かったです

昨日の会議で聞いた発表に即発されたわけでもないし
帰りの新幹線で つっくんに愚痴を聞いてもらったからでもないけど
いろいろ思うところがあるのよね
もちろん 我が身のことは棚に上げてのことだけど...
これまで 博愛主義で面倒見良く接して来たけど
ほんまにそれでいいのかな?
本当は 精査して個々人に具体的な目標設定をして
相対的な評価ではなく 絶対的な評価をするべきなのかな
ボクも甘い でも 個々人はもっと甘い
出来ているのか出来ていないのか その擦りあわせをしっかりしないと
ボクにも若いのにも 評価の基準が判りにくい
現実を突き付けないと判らない若いのがいる
(失敗はスグに忘れて 成功体験にだけしがみついてしまう)
その結果が“不満”として表面化すると辛い

本当にこの仕事がしたいのか?
この仕事に向いているのか?
あるいは
この仕事を続けたいのなら そのためにどういう努力をしているのか?
シビアで厳しいようだけど それを知りたい

思い込んでいるだけじゃないの?
向いてないのじゃないの?
無理してない?
そして 安住してない?
何となくしているだけでは
足許はあなたが思っているほど 強固なものじゃないよ

21時過ぎ
取材を終えて事務所に戻ると
何とも云えない気だるい空気が充満していた
その雰囲気をリードしている本人は 何も気が付いていないんやろなぁ...
[PR]
by hangzhou21 | 2010-10-26 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(4)
Commented by スールー at 2010-10-30 10:46 x
あの会議ですよね。私も触発されましたし、考えることが多かったです。
(さっそく実行に移したこともあります)

自分(の考え)が甘い、ということは常々思うところですが、一方で自分が「(正しいと)思っていること」を形にして「周りを変えていく」必要
もあるのかな、とも思っています。

今、ここにいる意味。「与えられたもの」の意味。
を問われているような。
Commented by hangzhou21 at 2010-10-30 15:01
■ スールー さん へ

刺激を受けたり 思ったり 考えたり...
そんなことは簡単だけど
いざ 実行に移すのはなかなか難しいことです

そのためには
「ブレない自分」というものを確立することが大切かなぁ...
Commented by スールー at 2010-10-30 23:25 x
私は「ブレない」より「柔らかい」ことが大切かな、とも。
Commented by hangzhou21 at 2010-10-31 08:24
■ スールー さん へ

若いのには
異質なものや違う考え方を受け入れる「柔軟性」を
こっちには
「なって欲しい“あなた像”」を個人や時期に関わらず明確にしてあげる
そんなことを考えました
でも 難しいけどね


<< ■ 桜席 ■ 週明け会議 >>