■ 油山寺

c0067706_20535212.jpg


どこも秋祭りが行われる頃
雨上がりの 黒い雲が垂れ込める朝
白木で造られている大きな二輪車(山車?)
町中のあちこちをのんびりと曳かれ練り歩いている
近くで見ると豪華な彫り物が施されなかなかのものですね
先日用事でお邪魔した袋井へ
この街には 厄除けの「法多山・はったさん」の他に
「油山寺・ゆさんじ」という眼病平癒にご利益があるという真言宗のお寺もあるらしい
若いのの眼の具合が一向に良くならないので お札を授かりに寄ってみた
眼病以外にも足腰の神としても有名なそうなので
こちらのお守りも授かってきました(これは自分用)

静岡県は広い!
東名をさらに小一時間も走って沼津まで
新潟だけじゃなく この街にも「杭州飯店」というお店があるのは
ずいぶん前から気が付いていた
こんなチャンスがないと寄ることもない 
ずいぶんと探して発見! しなびた感じの中華料理屋さん
ちゃんと調べていなかったので 何が美味しいのかわからず
結局 ラーメン
しまったな ほんまに普通のラーメンでした はい
(でも 行ったことに意味がある!)
これで 新潟燕へも沼津にも「杭州飯店」巡礼が出来て満足です

急ぐ旅ばかりじゃなくて
たまにはのんびりと走るのも必要やね

ちぐはぐで 足にボールがつかない まったく落ち着かない前半
つまらないミスを繰り返し圧倒的に攻め込まれる
なんとかバーやポストを味方につけて助けられた!
(ほんま 心臓に悪いで!)
引いて守って引分け狙いが出来るほど大人のチームじゃないのに!
気力戦術共にエスパルスが大きく上回ってる!
ストヤノフではなく カズやイッセイの出来が悪いように見えた
それに チュソンは名前だけでDFを引き付けるまでにはいってないんやなぁ...
後半 ほんとに一回きりのチャンスを生かし
山岸が持ち込んでそのままシュート
ボクの居る側のゴールに するりと吸い込まれる 歓喜のゴール!
この先取点で大きな流れが決まった
これで エスパルスは少なくともあと2点必要
危ないシーンもあったけど なんとか1失点に抑える
(これで ミキッチのゴールが決まっていたら充分に勝てたゲーム)
ともかく引分けたものの ファイナル進出が決まった
スタンドに陣取っていて こんなに嬉しかったことは久しぶり!

う~ん
決勝は11/3やねんなぁ
この日はハイキング倶楽部の例会で飯ごう炊さんの予定...
(予定を立てたときは まさか決勝まで行くとは思ってなかった...)
でも 次いつサンフレの日本一の場に立ち会えるのかわからない
仕方ないから
若いの二人に「飯ごう炊さん実行委員長」を任せ 国立へ行くことにします はい!
[PR]
by hangzhou21 | 2010-10-10 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 武奈ガ岳 ■ ケイタイ >>