■ メキシコの夜

急に用事で関空へ行く
しかしなぁ
自分の出発ではないときに行く関空ほどテンションが下がることはない
今回はクルマだったからまだマシだったけど
リムジンバスを使うときは 心が萎える
乗り合わせている他の方々は半分から1オクターブは声が上ずっていて 声量も大きい
こちらはシラけて持ち合わせた本を読むか居眠りするしかない

アシアナとキャセイの尾翼が見える
ソウルと香港へそれぞれ出発していくんだな
しまった!
パスポートを持って来るんだった...


ネパール料理の翌晩は
福島でメキシコ料理
辛いことは共通しているけど やや感覚が違うかな
まぁ 辛さだけではなく
メンバーも繰り広げられるお話しの中身も全然違うけどね
若いのたちと飲むと
それなりに気も使うし一生懸命話しもせんとアカンしね

今回は
後ろ向きなことよりも
決意表明というか現状報告
まだ若いのに苦労かけてすまないね
でも きっとこの経験が今から役に立つ
すぐにでもそうだし 何年か後にも!
だから がんばって欲しいな


ところで
ハイキング倶楽部の“番外”として
「屋久島ツアーしましょ!」という案内のメイルが届く
この秋に二泊三日で屋久島に行き
屋久島最高峰の宮之浦岳(1,936m)を目指すのではなく
縄文杉の森をトレッキングするそうだ(それでも ほぼ1日歩きっぱなし)
興味はあるし 歩いてみたいけど
この秋は用事が目白押しだから 実際には難しそう
残念だけど 参加出来そうにないな
隊長の座を譲るとして 参加する人には楽しんで来てもらいたいです
(ムリして事故しないようにお願いします!)
[PR]
by hangzhou21 | 2010-08-06 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ ガンバ戦 ■ ネパールの夜 >>