■ あゝ 蒲田行進曲

つかこうへいさん 鬼籍に入られている
まだお若いのに...
映画「蒲田行進曲」
調べてみると1982年の制作公開
もう少し前
70年代のことだと思っていたけどなぁ...
それ以前にも「熱海殺人事件」「飛龍伝」「ストリッパー物語」などの芝居で
その名前は知っていたけれど
実際にその舞台を拝見したことはなかった
「蒲田行進曲」 なんともいえない甘酸っぱい香りが蘇る
この報に接し その香りを思い出す
ボクの青春 黒い太罫に囲まれた記事で思い出すとは なんとも哀しいもんです


職場で
所属に関係なく12チームに分けて チーム対抗戦
今回のお題は「サラリーマン川柳」
みなで手分をして川柳を考える
ボクも ちょっと考えてみた
まぁ 川柳というよりも 季語が入っていない俳句みたいなもの
そもそも オリジナルというよりも 一部は完全なパクリやもんなぁ...

月曜だ 火水木曜 もう金曜

応接で 耳を澄ませば 他社の声

小春晴れ リーマンショックで 暴風雨

阿修羅像 見たことないまま 奈良の夕暮れ

ここ勝負 たとえ火の中 水の中

このフォルダ ツワモノどもの 夢の痕

熱に病んで 夢でも数字を 駆け巡る

天の川 あの数だけも 夢がある


ひとつひねりだすまで随分時間がかかったけど
ひとつ出れば 後はどんどん湧いてきた
まぁ ほんまに駄作ばかりだけどね
[PR]
by hangzhou21 | 2010-07-14 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ とんぼ ■ 新聞会 >>