■ びわ

つい先日が命日だった父親
甘納豆や干し柿が好物だった
果物のびわも好きで 命日にははしりのびわをお供えする
そういえば
拙宅には もう5年前(いやもう少し前かな?)に森の音さん宅からもらってきたびわの苗
鉢に移植してずいぶん大きくなっている
昨年は花も咲かなかったけど(びわの花は厳寒の2月の末頃に咲きます)
今年はたくさん咲き 多くが結実している
実が大きくなってきたと思うと 徐々に色付いてびわの実らしくなってきた
もう少しで収穫できるかな?
収穫が終ったら 一回り大きな鉢に植え替えるか 地植えにしてあげよう

(それほどでもないけど)大きなプレゼンがあって
そのオブザーバーに付いた
実際には若いのが考えて提案書を作った
外部ブレーンの力も借りつつ ずいぶん考えて
ビジュアルよりもしっかりしたロジックで納得してもらう方針
ボクはその筋道が間違っていないかチェックする程度だから ずいぶんと控え目な立場
クライアントへのプレゼンにも立ち会う
タイトなスケジュールの中
“まだまだ”とも思ったけれど“よくやった”とも思う
いい経験になったし 間違いなく考えることの大切さもわかったはず
受注に結びつけばいいけど 精度を考えるとどうかはわからない
これを糧に一層の成長を期待したいです

ところで
年明けに二度比叡山を歩いたんだけど
その途中で目に付いたのが「京都一周トレイル」の立派な標識
どんなもんなんかいな? と調べてみると
伏見稲荷の駅前から 反時計回りで東山北山を経て
上桂の駅前までを結ぶ70キロほどのハイキングコースらしい
その公式地図 大阪では谷四の地図屋さんでだけ売っている
それを思い出して ガイドマップ一式(五種類)を買った
ピークハントが目的ではなく
ゆっくりのんびり歩く設定みたいですね
暑くなってきたので すぐには歩けないかな
でも 梅雨入り前に一回分ほど歩いてみたいような気もします はい
[PR]
by hangzhou21 | 2010-06-03 22:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 薬師寺で歌舞伎 ■ ヘル中 >>