■ ヘル中

ふと
出石の永楽館のweb-siteを見に行くと
おゝ なんと「永楽館大歌舞伎」の告知が載っている!
11/5~10で出演は愛之助(一日二回公演 詳細は後日)
そうか~
今年は無いのかと諦めていただけに 素直に嬉しいです 良かった!
暑い暑い八月でもいいけど 晩秋の但馬路もいいでしょうね
ここは定員が330人と書いてある
内子座は650席だったような気がするからその半分しかないのか
(ちなみに金丸座は約730席だそうです もっと広かったような...)
演目も決まっていないけど
まぁ それは楽しみに待つことにしましょう!

もうひとつ歌舞伎関連
サークルK/サンクスで“歌舞伎座の食を再現”と銘打って
ざるかき揚げそばと助六寿司が発売されているそうな(ご丁寧に監修松竹)
歌舞伎座の幕見の列が出来るすぐ横にあったのが「歌舞伎そば」
カウンターだけの小さいお店で気取りが無い大衆的なそば屋さんでした
まぁ 駅前の立ち食い蕎麦みたいなもんです
(ボクも4月にいっぺんだけ食べてみました)
特にどうってことないお味でしたが まぁ 通にはいいんでしょうね

このコンビニのそばと助六 さっそく朝に買ってみたんだけど
なんと こんな日に限って諸般の事情で外に食べに行くことになってしまった
(仕方がないので若いのに食べてもらった)
期間限定だけど 次に食べるチャンスもすぐに来るでしょう
(でも 関西ではこの値段では売れへんような気がするなぁ...)

夜は
久しぶりに お初天神の例の煙たい焼鳥屋さん
若いのを連れてちびっと飲む
新しい言葉を教えてもらいました
「ヘル中・へるちゅう」
“ヘルメットをかぶって自転車通学をする中学生”のことだそうです
ふ~む
こんな言葉知りませんでした!
若いのと飲むのも少しは勉強になりますね
[PR]
by hangzhou21 | 2010-06-02 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ びわ ■ オメデトウ >>