■ 天安

ひと月ほど前に 韓国の軍艦(哨戒艦)が黄海で沈没した事件
韓国政府が 原因は北朝鮮の魚雷による攻撃だとする調査結果を発表
まぁ
最初からそうだと思っていたから 驚きはしないけど
本当にどうなっているんだろう?

北朝鮮がどうして魚雷を発射してしまったのか
そして バレるのはわかっているのに
どうして“関与してない”などと表明したのか
その理由が全く理解できない
(“我が軍の優秀性が証明された!”と喜んで大々的に発表しても良さそうなのに)
きっと
魚雷の残骸が回収されるとも分析されるとも思っていなかったのでしょうね
それが 言い逃れられない証拠を突きつけられ 今頃 慌てふためいているのでしょう
今後は
いつどんなタイミングで北が事実を認めるのかが焦点
いや 面子にこだわるからこそ 最後まで否定するのかもしれない
それでも
中国に行ってまで“関与していない”と伝えた将軍様の面子はまるつぶれだし
それを聞いて(聞かされて?)しまった中国の立場も微妙

こんなことで
命を落としてしまわれた 韓国海軍の犠牲者の方々
ほんと浮かばれません
ご冥福を祈ります
この撃沈した軍艦 艦名が「天安」というところが意味深...

しかし
この北朝鮮という国
どうして 自らを窮地に追い込むことばかりしてしまうのか
理解に苦しむ(まるで 発達障害みたい)
もっともっと他にしなければならないことがあるでしょうに...
そろそろ 中国もこの国を庇いきれなくなるような気がします


振り返って 日本の宮崎
何も宮崎だけの問題ではないと思うけど
「口蹄疫」という家畜の伝染病 10万頭という規模で殺処分
こうして書くとひとつの単語だけど
10万というのはとてつもない数
一日も早く沈静化することを祈ります

この口蹄疫 ひずめの形状によって羅患する動物とそうでない動物が別れ
ウシは罹るけれど ウマには影響ないそうです
ウシもブタも経済動物で自然状態とは著しく異なる環境と飼料
こういう伝染病には弱いのも仕方ないのかもしれません
[PR]
by hangzhou21 | 2010-05-20 22:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 小満 ■ ラフなクールビズ >>