■ 予定表

若いのから借りて
「1Q84 BOOK3」を読み始めている
記憶力がすっかり減退していて
今までがどんなお話しだったのかすっかり忘れてる
そして さっぱり思い出せない
3巻目の1/4ほどを読み進めてようやく輪郭を思い出した
しかし
このやたらとツカがあって退屈なこのお話しのどこがベストセラーになるんだろう?
こうして ボクも読んでいるわけだけど
その理由がさっぱりわからない
(一つ云えるのは NHKで集金の仕事を希望する人が確実に減っていることかな?)


大阪の松竹座で「団菊祭」公演中
前売りを買いそびれたと思って前売り状況を見に行くと
どうも かなり売れ残っているみたい
う~む
役者さんも揃って演目も悪くないのになぁ...
近日中に三等で観にいくことにします

来月は
歌舞伎鑑賞教室 文楽鑑賞教室(どっちも大阪)
これらも行くことにして...
国立劇場(東京)は5月も6月も歌舞伎公演してるなぁ(東京出張ないかな?)
7月には松竹座もあるし
夏は巡業の季節で 各コース(東・西・中央)発表されてる
今年は 平成中村座やるのかな?
コクーンや赤坂はやるみたいだけど これらも東京
それに 永楽館もそろそろアンテナ張ってないとあかんし
(出石そばが楽しみやなぁ)
秋も深まってからになるけど 内子座はどうかな?
(今度は 道後で一泊もいいかも!)
永楽館や内子座といった小さい劇場の“近さ”はほんとうにいい
加えて
昨秋の始めにあった 鳴門のシスティーナ歌舞伎 またやるのかな?

遊びの予定もどんどん入れたいけど
この後に予定されている大きな仕事がどうなるのかも やや気をもんでいる
まさか 海外まで取材という幸運(いや不運?)には恵まれないと思うけど
することが決まって スケジュールのアウトラインが決まれば
自然と 東京や愛知への出張が立て込んで来るやろうしなぁ...

本は別に持っていくの厭わなければ いつでもどこでも読める

歌舞伎は劇場へ行かないとアカンし
サンフレもギャングもスタジアムへ行かないと...
競馬はウインズが近くにあるところだと何とかなるし
映画はスクリーンが必要だけど ある程度どこでも観られる
そうこう考えると
ヒマなおっちゃんなんだけど
予定表を埋めるのもなかなか大変です はい
[PR]
by hangzhou21 | 2010-05-10 22:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 煙たい焼肉 ■ 5月の日曜 >>