■ おっちゃん meets “杭州飯店”

新潟は
何度かお邪魔したことがある
もちろん 仕事で行くわけはなくて
新潟といえば まず 競馬 3回は行ったかな
それに サッカー
J2時代に
競馬をしてからビッグスワンでサンフレを応援したこともありました
(完敗してしまったけど)


今回も 競馬(と云ってもパークウインズだけど)とサンフレ
オマケに 燕で途中下車して「杭州飯店」というお店で名物ラーメンを食べよう!
普通に行っても面白くないので
早起きして 上野から在来線の各停を乗り継いで行く
目的が明確だからね

「トンネルを抜けるとそこは雪国だった」は本当で
高度が上がると まだサクラが残っているなと思っていたけど
水上を出た列車が長い長いトンネルを抜けて
越後に入ったとたんに雪景色
それも 空から白いものがどんどん落ちてくる
う~む 参りました
やがて
新潟ではサクラが満開 コブシやレンギョウも満開です
この春は天候不順とはいえ日本は広いね

東三条で弥彦線に乗り換えて「西燕」へ
もちろん無人駅 通学の高校生が何人か降りただけ
ボクも降りる
事前に地図を見て調べたとおり荷物を背負って10分ほど歩いていくと
ありました「杭州飯店」
ふ~む こんなお店だったのね!

念願かなって良かった
お味はともかく 行ってみたことに価値があります
はい!
[PR]
by hangzhou21 | 2010-04-24 22:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ みどり湯で生き返る ■ 澤瀉屋 >>