■ 静かに過ごす休日

熱にうなされていると
往々にして変テコな夢を見るもんなんだけど
今回は高熱ではなかったせいか そうでもなかったなぁ
どんな夢を見たのかも憶えていない
そう云えば
数日前のこと 何故か 潮干狩りをする夢をみたけどね
砂浜ではなく 河川敷で砂地の川岸
手で掘り返すと 指の中にかなり大ぶりのアサリが幾らでも取れた
ふむふむ 何か意味があったのかな?

「絶対帰還」を読みながら
ふと思い出していたのは
もう何年も前に観たオーストラリアの映画「月のひつじ」
(調べてみると2002年のことでした 感動的でいいお話し オススメです)
アポロが月に行ったとき
月から送られて来る映像の電波をキャッチしたのは 米国のアンテナではなくて
実は ひつじがうろうろしている草原にポツンと立つ
巨大なオーストラリアのパラボラアンテナだった
月面に降り立った宇宙飛行士にだけスポットライトは当てられてしまうけど
本当は彼らを支えた何万何十万もの人たちの努力の汗の結晶なんだね
「絶対帰還」の中にもそのへんはしっかり触れられているんだけど
偉大な事業の影には 必ず支えている日が当たらない部分がある
この映画を観ていて
「この映画がきっかけに 宇宙に興味を持つ子供は少なくないやろな」と思ったけど
どうだったのかな?




パンを買いにクルマで出かけ
その後 切らしていたコーヒー豆を買いに行くついでに 駅前で買物
小ぶりで安いアジが並んでいるのを見て
「そうだ!南蛮漬けをつくろう!」
アジと一緒に新タマネギも買う
アタマが働かないし
人ごみに出る気分でもないので
皐月賞はパス (釣師さん三連単的中おめでとう!)
もう一日 しっかり静養

サンフレはアウェイでアントラーズ戦
NHK-BSの中継もないし
やきもきしながらネットで追いかけるしかないなと思っていたら 
有難いことに BS-TBSで中継しているとわかる
母親のTVが地デジ対応しているので しめしめ!
(うちも そろそろ地デジ対応に買い替えなくっちゃね)
いいゲームしているけど ゴールの匂いがしないのは淋しい
もう一人交替枠があったんだから 石川を入れて欲しかった
それにしても
今季のサンフレ いいゲームと悪いゲームとの落差が大きい
であればこそ いいゲームを展開したときにこそしっかり勝っておかないと
今日はもったいないことをした
水曜にはACLの関係で未消化になっていた ホームでのグランパス戦
連戦が続くけどなんとか踏み止まって欲しい
ここで頑張らないと 来年のACLは夢になってしまう

熱はすっかり下がったけど
鼻水 それにいやらしい咳がもう少し残って 全快とはいかない
それでも
熱が出たのが金曜で良かった
特に予定も入れていなかったけど
この週末は 何も気にすることなく 実にのんびりと過ごせたし たっぷり寝た
あんまり食べなかったけど アルコールも摂らず(当たり前か?)
たまには こんな週末もいいかもしれないね
[PR]
by hangzhou21 | 2010-04-18 18:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ ドラッガー ■ 宇宙へ飛び出してもいいかな >>