■ 包丁

毎年
春に阪神の催し物で「熊本展」が開かれる
かつては 珍しい焼酎を買うのが楽しみだったけど
10年ほど前
(当時は 加太へよく釣りに行っていたこともあって)
左利き用の鯵包丁(小出刃)と刺身包丁
そして 両刃の菜切り包丁を買った(かなり高かった~!)
以降
釣りはさっぱりご無沙汰しているので
活躍するのはもっぱら菜切り包丁で かなり使い込んでいる
気が付けば自分でも砥いでいるけど
数週前の阪神の「熊本展」
小山刃物」は毎年出展していて無料で砥いでくれるので 持参して手入れをお願いした
(すんません とっくの昔に熊本展は終了してます)
熊本にはもう一箇所気になる鍛冶屋さんがある「川尻刃物
熊本にはなかなか行けないから どっかで出張販売してくれへんかな

いや~
これが同じ包丁かと思うほど切れる!
こりゃ指まで落としてしまいそう
切れ味の素晴らしさにびっくりするけど
自分の砥ぎ方がいかにアカンのかわかってしまった...しゅん

切れ味バツグンのこの包丁で
何か美味しいものでもこさえよう!

ちなみに
大きい出刃は岡山の新見で買った「武田刃物」の両刃
これ 重くてええんです(でも最近ほとんど出番がありません...)
普段に使っているのは島根で買った「雲州幸光
これもなかなかの切れ味で 数年前に三木で砥いでもらって復活したなぁ
最近は 曇っているからちょっと自分で砥いでみようかな

しかし
切れる包丁でも 切れへん包丁でも
やっぱり 美味しく料理をこさえるのは 難しいです
[PR]
by hangzhou21 | 2010-04-05 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ ぐっすり ■ ピクセンで唐揚げ >>