■ いろんな役目

もうそんなに若くないののところ 長女が誕生
のびのびになっていたけど 一同からお祝いを贈ることにして
それを若いのに任せていた
「買って来ました~!」と云うので 何気なしに「どんなんにしたん?」と尋ねると...
いや それはないやろって...
あわてて 返品させ別のにするように指示
ふ~
こういうことを教えるのもボクの役目なのかな?
とにかく間に合って良かった!

ボクはおっちゃんで 他にも数人のおっちゃんはいるけど
職場は概ね20代の若い子ばかりという いびつな年齢構成になっている
たまには年齢や経験が役に立つこともあるんやなぁ...
知識や教養とはまた違った意味で 叱られ注意され ようやく憶える常識もある
妙なところでそんなことを納得してしまいました


卒業する若いのを連れて
昼は肉 夜はラーメンを食べに行き話しをする(主には“聞く”んだけど)
気持ちの整理 少しはついたみたいで すごく前向きな発言も出る
(でも ネガティブな部分もまだまだ濃いけど)
昨夜は 同期が部屋に来て励ましてくれたそうだ(別口から報告は聞いていたけど)
それどころか お母さんも彼女が好きな料理をこさえて励ましと差し入れに来てくださったとか
そんな話しに耳を傾けながら
つくづく ヒトって独りで生きているんとちゃうねんなと妙に納得してしまう
励ましたり励まされたり いろんなアウトプットやインプット
お互いに影響しながら生きて そして 成長しているんですね

しかし
何時までもフォローばかりもしていられない
湿っぽいのも愚痴を聞くのも今週まで
週が明けたら ピシッと行きます はい!
[PR]
by hangzhou21 | 2010-03-05 22:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ サンフレは5.5 ■ 内示 >>