■ 天川義平 男でござる

釣師さん 土曜は大漁だったらしい
連絡をいただいたので 加太の鯛を貰いにお邪魔する
自分で釣った鯛を食べるのもいいけど
こうしていただいた鯛も それはそれで美味しいから困る
このところは さっぱり釣りへも行っていないので いただいてばかりだけどね
すっかり捌くのも上手くなって キレイに手早く出来るようになった
三枚におろすまではいいけど なかなかお店でいただくようにつくりは出来ない
悔しいけど それはそれで 仕方ないね

釣師さんの夫婦とお茶を飲む
お正月に行かれた上海家族旅行 とても面白かったよう
中国は上海だけではなく もっといいところもあるし
上海が面白いなら きっと香港はもっと面白いよ!

この釣師さん夫妻 先日 近所にある馴染みの焼肉屋で二人で行ったそうだ
このお店のオーナーから
「とうとう二人きりになりましたな」と言われたそうだ
そうだよね 子供もすっかり大きくなって
勝手に行動するようになったしね
次は お孫さんを連れて行かないと...
でも それも案外 そう遠くない日なのかもしれないね

釣師さんのところから戻り
梅田の場外へ
重賞じゃないけど 桜花賞への重要なステップレース紅梅賞
そして 日経新春杯に京成杯
日経新春杯が予想通りの展開で
三連単や三連複ではなく 馬単で勝負したのが良かった 本線で的中!
これでよやく片目が開きました!
紅梅賞は 本命のマシュケナーダが除外でほとんど返ってきました
この調子で 来週は中京も始まるし
平安SにAJCC それに若駒S
よっしゃ やったるで~!



競馬で気を良くして
哲君夫妻と若いので 松竹座「夜の部」
ちびっと撃沈したけど 「仮名手本忠臣蔵」
昨秋の御園とは確かに演出が違うのがなんとも不思議
「十段目  天川屋義平内の場(あまかわやぎへいうちのば)」
これ きっと だいぶ端折っているんだろうなぁ
いい場面だし
我當さんと吉弥さんがいい芝居をしていただけに それが惜しい!
もっとも 次に何時十段目が観られるかどうかわからないけど...
壱太郎くんの力弥も良かったです  
[PR]
by hangzhou21 | 2010-01-17 21:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 下流志向 ■ 比叡越え 再び >>