■ 一月の週末は...

三連休
本当は そ~さんの実家がある山口市内へお邪魔する計画だった
そのついで(?)に 福岡の小石原へも行きたいなぁと思っていた
去年も同じ事を考えていて
山口までは行ったけど 大寒波の襲来で小石原は諦めたしね
久しぶりにお邪魔する小石原 普段に使う陶器を幾つか仕入れたかった
チャンスがあれば英彦山を歩くのもいいかと目論んでいたんだけど...
諸般の事情があり 山口そのものが延期になってしまう
あの熱い清水温泉もまたこんど... ちびっと残念
そんなこともあったから 連休中に樹氷の金剛山を歩けたんだけどね

そんなこんなで
今年もえべっさんにはお参りしなかった
商売繁盛が逃げて行く...
例年 えべっさんの頃は一番寒いと決まっている
この冬 大阪市内で雪がちらついているのを見ていない
でも それは山の中で何度も見ているから 街中ではあんまり見たくないか
今週はもう一度寒波がやって来るらしいけど
まぁこの時期だからそれも仕方ないね


この週末
土曜はこないだ下見に行った比叡越え その後どこぞで焼肉の予定
日曜は松竹座で仮名手本忠臣蔵の夜の部
その次の週末は
金曜にやんごとなき用事で東京
そのまま泊まって 一応 浅草と国立は手配している
1月最後の週末は
これまたやんごとなき用事があって休めない!
土曜はイベント会場でカンヅメになってしまうし
日曜はどういうわけか 長居競技場で過ごすことになっている
ほんま 何やかやと忙しいおっさんやで!
だから 次回のお山は2月に入ってからになるね
裏六甲のアイスガーデンへ氷爆を見に行きたいけど
そうタイミング良く寒波が来てくれるかな?


年末にどかどかっとBOOK-OFFで本を買い
年始に“積読”本などの整理をして そのあまりの多さにびっくりしてげんなりした
それに 年が明けてから 何冊か普通の書店さんでもちょこっと本を買ってしまったので
BOOK-OFF通いも一段落 気分的にお腹一杯
しばらくは 棚を見たくない

読み終わったのが
「ラブリー・ボーン」 アリス・シーボールド 角川書店 ISBN:404898120X
これが 面白くないわけじゃないけど 何故かあんまりページが進まない
一緒に金剛山へ行って帰って来たけど...
これだけ売れて映画化もされているのだから「おもんないハズがない!」と頑張って
ようやく ラスト1/4になってぐぐっと面白くなりました(良かった!)
あんまりオススメはしないけど 読んでみてもソンはしないかな?
映画で主演するのはどんな子かな それがちびっと興味があります

で 次に読み始めたのが
「リテイク・シックスティーン」 豊島ミホ 幻冬舎 ISBN:9784344017542
「着想がごっついいい! これって掘り出し物?」と思ったのも束の間
どうもボクが想像していた方向へお話しが進んで行かないのはどうしたことか!
まだ半分も行っていないから断言は出来ないけど 後半の展開に期待
でも じっくり読む時間が無いねんなぁ...
哲くんに薦められて買って その次に待っているのが
「下流志向」 内田樹 講談社文庫 ISBN:9784062763998
小説ではないものの こちらも楽しみにしています!

どっかへ行く遊びへ行く計画ばっかり立てんと
じっくり本を読む週末も必要なのかもしれんなぁ...
[PR]
by hangzhou21 | 2010-01-12 23:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ ソウル親子旅 ■ 冬眠中をお邪魔します >>