■ 壽初春大歌舞伎

松竹座の初日昼の部
「壽初春大歌舞伎 通し狂言 仮名手本忠臣蔵」
う~ ヒトって不思議
睡眠たっぷりで疲れていなくても 居眠りするもんなんだ
特にニ幕目の四段目 ほとんど撃沈してました
秋の御園座でいっぺん観ているとはいえ もったいない...
藤十郎さんは声があんまり出ていなかったなぁ
我當さんの石堂右馬之丞は良かったし
竹三郎さんのおかやは安定していていいね
ただ これが上方の演出という六段目 御園での演出の方が入って行きやすかったかな
(これは「道行旅路の花聟(はなむこ)」が省かれているせいかもしれないけど)
正月の二日なのに 松竹座はほぼ満席 熱気がこもっていました
夜の部は17日に観に行く予定
次は撃沈しないようにせんとアカンなぁ...

元日は珍しくちびっとTVを見る
「サスケ」という競技(?) 手を叩いて手に汗握って涙を流して笑ってしまった
そういえば 昔々「風雲タケシ城」という番組が好きだったなぁ
そこで見たのか他の番組だったのか
ケンタッキーフライドチキンのお正月メニューのCMが印象に残っていて
西宮北口で途中下車してKFCへ寄る
ごっついパックに入れてくれたのを持って帰る
KFCへは4~5年ぶりくらいかな
しかし こんなにボリュームがあったけ?
手が油でベトベトになるのに閉口し 単調な味に食べ疲れてしまう
もう10年分くらい食べました ハイ!

暮れから読みはじめお正月に読み終えたのは
「羆撃ち」 久保俊治 小学館 ISBN:9784093878401
ひさしぶりにいいお話しに出合ったなぁ
ラスト近くは熊は出てこないけど ちびっとうるっと来てしまいました
猟師のお話しなのに イヌが飼いたくなる(いやアタマをなぜてしまいたくなる)不思議なお話しでした
飯田橋駅の北側にあるBOOK-OFFでようやくみつけました
(すると その後 いろんなBOOK-OFFにささっているから不思議なものです)
表紙のイラストがいい! まずまずのオススメです
[PR]
by hangzhou21 | 2010-01-02 19:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 新春ウォーク ■ あけましておめでとうございます! >>