■ 忘年会ばっかり

月曜は以前から約束していた若いのを連れて
例のお初天神にある煙たい焼鳥屋へ4人で
ふむふむ ふだんはあんまりしゃべる機会がない若いのを連れて行くとなかなか面白い!
いろいろ新しい情報や話題を提供してもらうのもいいもんだ
なんだかんだと 終電間際で 帰宅すると午前様

火曜 こちらも以前から約束していたクライアントと忘年会
本当はお初天神の例のお店で“鴨しゃぶ”にしようと思っていたけど
諸般の事情で 桜橋のビルの一角にある料理屋さん
少し気が重かったのも最初だけで
結局いつものペースで終電間際まで一軒で盛り上がってしまった
あまり食べなかったけど料理も良かったし 日本酒も美味しいね

ほとんど話題に事欠くことなく
仕事絡みのお話しはやんわり避けて
お話しを合わせながら楽しむ
ふだんは大人しい方かなと思っていた方
アルコールのせいなのか 結構お話しをされる方だとわかる
こういう席って新しい発見があるから面白い


先々週 秋葉原のBOOK-OFFで発見して 重いにも関わらず喜んで買ったのが
「ポケットの中のレワニワ」 (上下)伊井直行 講談社 ISBN:9784062154154
こないだから読み始めているんだけど...
う~ どうもなぁ...
思っていたのとずいぶんと違う いろんな意味で想像外のお話し
下巻の半分くらいまで来たけど
このお話し いったいどうなるんだろう?
なにか 映画館へ行って観はじめた映画が面白くなくて
出て行こうかもう少し我慢しようか そんなふうに迷っているみたいな気分です
[PR]
by hangzhou21 | 2009-12-22 23:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 助六 ■ ブルドッグの中濃ソース >>