■ 顔見世

帰りしなに読むのはY紙の夕刊
社会面に「顔見世開幕!」と見出しが写真付きで躍っている
京都四条南座で顔見世興行が始まる(まだ師走じゃないけど)
この日曜が 後半の発売だった
前半の発売 うっかりして買えなかった
日曜はしっかり午前10時の発売を待ち構える
おかげで 昼の部も夜の部もどうにか希望日に席を押さえることができた
12月は何かと予定が立て込んでいるから ギリギリセーフ!
それでも 顔見世は三等も四等もええ値段しますな
まぁ 豪華な顔ぶれだから仕方ないけどね
明けて1月は 松竹座で忠臣蔵だし 浅草もあるし 国立劇場 もちろん歌舞伎座も
出張あるかなぁ...

すると
若いのから唐突に「歌舞伎に行きましょう!」と声を掛けられる
「それはええけど 12月(顔見世)はもうムリやで」と答えるしかない
じゃぁ 新年の松竹座でツアーを組もうか
発売開始までもう少しあるから 日時を指定して声を掛けることにしよう
と云うことで 1月の松竹座の詳細を調べると
まるで藤十郎さんのための公演 文化勲章もらったばかりやしなぁ
ふむふむ 愛之助は浅草やから松竹座には出ないのか...
夜の部の方がわかりやすいかな 昼の部だけ観てもわかんやろなぁ...
何人参加してくれるかな?
(果たして 切符取れるんかいな? まぁ心配ないか...)

しかし
10月の御園 11月の歌舞伎座 そして新年の松竹座
これだけ続けて通し狂言で「忠臣蔵」ばかりすることもないだろうに
もちろん 微妙に段も違うし 役者さんも違うけどね


   ■   ■   ■      ■   ■   ■      ■   ■   ■


先週 イベントがあって出張して おまけにお休みしていたから
デスクで仕事をほとんどしてない
今朝のデスク たっぷりとものやメモが積まれ 収拾するのに午前中かかる
その間も 電話が入ったりメイルのやりとりをしたり
ほんま ありがたいことです
それでも ここ数ヶ月続いていた怒涛の仕事も 何とかかんとか一段落したような...
ふ~ なんだか感慨深い
MMにも乱ちゃんにも 印刷所さんにも もちろんクライアントさんにもご迷惑を振り撒き豪腕発揮
ありがとうございました!

それでも
まだ もう少し案件は残っていて
それらも年内にはカタチにしてしまいたい
もうひと踏ん張り 気持ちを切らずに頑張りますわ

12月には 三週連続で東京へ行くことになる
忙しさも微妙だけど なんとかなるか
そういえば 昨年も12月も押し詰まってから東京へ行ってたなぁ...
[PR]
by hangzhou21 | 2009-11-30 22:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 十一月のランチ ■ いろいろあった土曜のこと >>