■ 逃げるのはチンピラ

涼しい涼風ではなく
薄ら寒い曇り空のした
やや強い北風が吹きぬけていく
う~ もう冬なんだなぁ...

ハイキング倶楽部の例会も13回目
集合場所の宝塚駅のバス乗り場に集合したのはわずか3名とは ちと淋しいか
でも 元気に出発
十万辻からゴルフ場の脇を歩くといよいよお山の中へ
大峰山を経て桜の園 そして武田尾廃線跡に合流するコースは
上りはあんまりなくてラストは急坂を下るラクチンな設定
バスに同乗したグループもこのコースを歩くようだし
途中も何組も出会う
知らなかったけどそこそこ人気のコースなんだな
(しかし逆コースは上りがキツイだろうにご苦労さまです)

森の中を経て尾根筋を下がる
あちこちで紅葉というか枯葉が色付いて
寒い風が熱い身体に気持ちいいです
「桜の園 亦楽(えきらく)山荘」に入ると
コースは山道から散策路となり 紅葉が実に美しい!
それにつれてこしらえが軽い散歩の方も多くなるけどね

家に戻ると
今日歩いたコースがasahi.comに紹介されている
(asahi.comはすぐにLINKが切れるので 切れてたらごめんなさい)
10時に集合して 武庫川河畔でお弁当を食べても
14時過ぎには戻ってきた
たまには こんなお気軽コースもいいね
次回の例会は“年忘れハイク”
六甲を経て有馬へロープウェイで抜ける予定だけど
何人参加してくれるかな?


     ■   ■   ■      ■   ■   ■      ■   ■   ■


ハイキングの例会から戻り
サンフレが勝ったのを確かめQちゃんで出かける
いつもの宝乃湯を経由して
久しぶりに映画
東寺のそばにあるみなみ会館まで足を伸ばす
ガソリン代を別にすれば 割引のお陰で電車を乗り継ぐのと同じぐらい
それにここは駐車場が無料なのもいい!
レイトショーだとやっぱりクルマで行きたくなります

チャップマントゥー主演の「イザベラ」
拍子抜けするほど空いてたけど まぁこんなものかな
いままで三枚目の役柄ばかりでこの人を観てたけど
こんなシリアスな部分もあるお芝居も出来るのね
それに イザベラリョンが不思議な魅力を醸し出しています
女と少女の間を行ったり来たり う~ええ感じ!

結局
今年はほとんど映画を観なかったなぁ
まぁ その分のエネルギーを歌舞伎へ注いだから
それもしゃぁないと納得するしかないね
今夜の夢は広東語かな?
(んなわけないか...)
[PR]
by hangzhou21 | 2009-11-28 23:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ いろいろあった土曜のこと ■ なんだか疲れが... >>