■ 日曜名作座

月曜の夜は雨
梅田の地下街を急ぎ足で歩いていると
二種類の号外を手にした人たちとすれ違う
俳優の森繁久弥さんが亡くなられた
そして 千葉での死体遺棄事件の犯人が逮捕されている(それも大阪南港で!)

モリシゲさんの想い出は
なんと言ってもNHKラジオの「日曜名作座」
かなりの長寿番組であったはず
一時は日曜の晩はこれを聴くのを楽しみにしていた
ず~と再放送だったけれど
今は「新名作座」として西田敏行さんが勤めている
(そういえば「屋根の上のヴァイオリン弾き」も西田敏行さんが跡を継いでいるんだな)
番組のアタマに流れるメロディは今も同じ
そのメロディを聞くと 今もモリシゲさんの声が聞こえてくるような気がします

モリシゲさん声そのものがすでにドラマであり効果音だった
コンビは加藤道子さん
この人も魅力的で 若い声から老婆まで幅広く聞かせてくれていた
(既に鬼籍に入られているけれど...)
こんどの日曜の夜 再放送があるような気がするけれど どうかな?
まだまだ活躍して欲しかった
モリシゲさんの声でもっともっとお話しを聴かせてもらいたかったなぁ...

このところ
結婚詐欺まがいの連続不審死事件 鳥取の連続不審死事件
浜田の女子大生殺人遺棄事件
そして 英国人の死体遺棄事件
新聞の社会面を賑わしている事件にまったくロクなものがないし気が滅入る
これらは 世相を反映しているのか それともヒトの死(命?)の軽さと正比例しているのか...
不景気な今だからこそ 何かぱ~とするようなことか
心が温まったり元気になったりするようなニュースはないものなのかなぁ
[PR]
by hangzhou21 | 2009-11-11 21:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 危険な関係 ■ 匙を投げずに... >>