■ いつの間にやら おでんの季節

今まで 何故かほんの少ししか花を付けてくれなかった拙宅の金木犀
どうしたことか この秋は今までになく満開
朝の冷気と芳香を同時に運んできてくれる
ほんま 爽やかな気持ちになる
特別なことは何もしていないのに 今年に限って多く咲くのは不思議
30年以上も過ぎて ようやく木が落ち着いたのかな?
ちびっと嬉しい

冷え込む晩が続くと
満員御礼でなかなか入れないから
少し涼しくなったくらいの今のうちに行っておこうかと
てっちゃんを誘って玉造の「きくや」へ飲みに行く
タイミングが合って 奥さんも一緒
ここはコの字のカウンターだけのおでん屋さん
環状線の中でも地味で下町の風情が残る玉造に似合っている
ここのしっかり味が付いているけどあっさりしたダシがいい
ボクは 春菊のベーコン巻がお気に入りやねんな
まだ早いかな~と思っていたけど
ボクたちより前に三組 結局30分以上待ってようやく座れました
カウンターだけだから ベストは二人 多くても四人まで
ジョッキを傾けるか チロリからつぐ熱燗を舐めながらうだうだと喋るのがいい
きりっとした話しとか 真面目な話しはいっこも似合わない
ただし 管を巻いたり泥酔するのはアカン
熱くなってもいいけど さらっとがいいね

昼間に不愉快な話しを小耳に挟んだだけに
ちびっと気分が悪かったけど
美味しいお酒で少し機嫌も持ち直しました はい
[PR]
by hangzhou21 | 2009-10-14 23:59 | けんちゃな日記 | Comments(2)
Commented by スールー at 2009-10-18 06:30 x
美味しゅうございました。(待ったかいがありました)
おでん、鍋・・・いずれも気持ちも温めてくれますね。
Commented by hangzhou21 at 2009-10-18 07:21
■ スールー さん へ

これから桜が散るくらいまでがおでんの季節ですね
是非 スールーさんとこの若いのを連れて行ってあげてください
そうそう 京都の「もりた」ですき焼も行ってみてくださいね


<< ■ 奈良は絶好の行楽日和 ■ 激走 トシギャングスター号 >>