■ 激走 トシギャングスター号

ここしばらく
熱心に新古書店さんを回っていたおかげで
読みたいな~と思っていた本がずいぶん揃った
この手の書店さん 出てすぐの本を入手するのはかなり難しいけれど
旬を過ぎた本は 案外とごろっと発見できたりする
(そうすると 飛び上がらんばかりに嬉しいんだけど)
そんなわけで 手元には積読の本は溜まっていくのだけど
何故か このところ本を読むスピードが一向に上がってこない
それどころか 先の三連休に名古屋往復の車中で読み終えるはずだった「犬の力」
なんと 職場のデスクに置き忘れてしまい
それを新幹線に乗ってから気が付く始末... とほほ...

それならと
「弩」(下川博 小学館 ISBN:9784093862486)を開くものの
う~ 何故かページを繰る手に勢いが付かないのはどういうことか
アタマが読書モードにならない


連休の中日のこと
パラでジニとクマちゃんとたわむれてから
仁川へおっとり刀で参戦
1Rの未勝利戦 馬名だけでトシギャングスター号の応援馬券を100円
道中さっぱり付いて行けなくて「まぁそれもしゃぁないなぁ」と思っていたら
大外を 文字通り矢のように飛んできて
長~~~い 写真判定の結果 勝ってしまった
三連単は800万円の特大馬券(もちろんこれを買っているわけないけど) 単勝も万馬券!
久しぶりに嬉しかったな
意外と血統も良く これからしばらく トシギャングスター号に注目
あの末脚なら ダートの短いところならかなり出世できる(それともこの激走で燃え尽きてしまうか?)
続く東京1Rも未勝利戦 マイネピアチェ号が押して押して1着でゴールを通過
でも何故か その入線後 丹内くんが落馬してしまったのはご愛嬌でしょうか(これはかなり珍しい!)

仁川はターフビジョンが工事中
それをアタマの中では理解しているつもりでも
スタンドに腰掛けて新聞に目を落としながら情報を取ろうと
ふと視線を上げターフビジョンの画面を探してしまう
う~む 習慣は恐ろしい!
しかし 結局 朝イチしか的中はなしでした...


そうそう
ボクがおたふく山で汗を流している間に
大阪ドームでは カイザースがパンサーズに勝っている
ふ~む これで事実上の優勝は決まってしまったのか?
カイザースの残る対戦相手は デビルズ ワイルドローバーズ レッドギャング
常識的には星を落としそうにないしなぁ...
ギャングはローバーズと対戦し まさかの敗戦 これで1勝3敗
いやいや 入替戦も覚悟しなければ...
[PR]
by hangzhou21 | 2009-10-13 21:21 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ いつの間にやら おでんの季節 ■ ハイキング倶楽部 >>