■ 10・12は大阪ドームへ集合!

わかっちゃいるけど もう一度確認しておこうと
関西学生アメリカンフットボール連盟のweb-siteをのぞきに行くと
なんと
次週の12日(月・祝)に組まれている パンサーズvsカイザースのゲーム
エキスポフィールドから大阪ドームへ会場が変更されている!
前節のファイターズ戦 まさかまさかの結果でカイザースが勝利
この時期に 全勝対決!
見逃せない一戦だと 最近すっかりご無沙汰のボクでも思っていた
このカードなら エキスポフィールドや王子スタジアムではキャパが足りない
せめて西京極くらいは必要だと思っていた
そもそもこの日は 第一試合がギャングとローバーズ 京都の大学が三校も出るのにエキスポはないやろ...
大阪ドームへの変更 連盟の英断へは拍手を送りたい
(しかし よく連休に大阪ドームが空いていたもんや!)
でも 第一試合はそのままエキスポで開催ってどういうことやねん!
もっとも ボクはうかつにも 12日にはハイキング倶楽部の例会を入れってしまっていて 観戦出来ない

でも
このゲームが大阪ドームという器に変わって
パンサーズが断然有利になってしまったのかな
だって カイザースは今までこんなに大きな会場で しかも大観衆を前にしてゲームをしたことはないはず
舞い上がってしまわないか心配だし ノウハウだって欠けているだろう
せめて 屋外の長居球技場かユニバだったら...
ドームで平常心でゲームに向き合えるのか 大きなポイントになりそうな気がする
そして ふと思ってんけど
長く不遇の時間を過ごしたカイザース(イーグルス)
果たして 関大生には アメリカンフットボールを応援するというカルチャーはあるのだろうか?
ひょっとしたら ドームのスタンドはパンサーズのレンガ色に染めあげられてしまうのではあるまいか

それに引き換え
ギャングの不甲斐なさよ
すでに二敗を喫して 優勝争いからは脱落
残すのは今後 ローバーズ パンサーズ ファイターズ そして レイバンズ
二勝積み上げられのか?
下手すると入替戦も視野に入ってくるぞ!

関西のカレッジフットボール 大きく勢力図は変わった
ファイターズの一強から なんとかギャングが追いすがり
いつの間にかパンサーズが力を付けてきて 三強時代かと思うと
ギャングは凋落で ファイターズとパンサーズの二雄へ
そして 今年とうとうカイザースが長~い眠りから目覚める
(確か 第二回の甲子園ボウルの覇者のはず)
せめて 四強と呼ばれて欲しいけど それにはちびっとムリがあるか...
全勝同士で迎えるこのパンサーズvsカイザース
まさに新しいカレッジフットボールの象徴となるのか
観戦出来ないのは ほんあ返す返す残念だけど
心が震えるようなゲームを期待したい!


秋のGI11番勝負の緒戦
気合を入れて仁川へ参戦
しっかり検討して 前売で買ったけど
熊ちゃんのグランプリエンゼルはいいとこなく完敗
ローレルゲレイロ ビビーガルダンであんなに付くのか...
来週 GIはいきなりお休みだけど 舞台は淀と府中へ替わり 秋競馬も佳境
毎日王冠と京都大章典ですか
ほんま スポーツの秋ですね
[PR]
by hangzhou21 | 2009-10-04 19:59 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 退職するという選択 ■ 日本平ブルー >>