■ 伊吹でバテる

「もう若くないんだな...」
とぽっつり

一人で歩いているときはそうも感じないけど
パーティで歩くと 自分の体力のなさや持久力のなさに愕然とする
召集をかけ 初秋の高原歩きを楽しみましょう! なんて云っていたのに
景色も何にも 高山植物も 目に入らない
自分のあごからしたたる汗が落ちて 足もとの地面にしみとなって吸い込まれる

特別な技術なんていらない
必要なのは 一歩いっぽ愚直なまでに脚を進めるだけ
とにかく
心を折らずに進むしかないよね

10時過ぎに登山口 意気洋々と出発
もがき苦しんで 12時少し前に五合目に着いて
ここのテラスでお弁当
1時間ちょっとの大休止でエネルギーと気力を補給
ここからは 綴れ折のコースを忍の一字
14時15分に 山頂の一等三角点に“でん”

途中パラっと来たこともあったけど
結局は 傘をさすこともなければ 合羽を出すこともなし
常にパーティの最後尾を這うように付いて行くのが精一杯
昨日はゆっくり休んだのに この有り様は情けない!

それでも 達成感は大きい
ここには二度目だけど
今回を歩けたことを感謝する
[PR]
by hangzhou21 | 2009-09-22 19:59 | けんちゃな日記 | Comments(5)
Commented by 女子大生の母 at 2009-09-23 09:38 x
お疲れさまでした。
大変でしたね。
私は整骨院スペシャルコースで疲れをいやして
筋トレシューズを買いに行きました。
これでしっかり筋トレして
少し身を軽くして
次回は参加できるように
がんばります!
Commented by スールー at 2009-09-23 10:30 x
お疲れさまでした。(って行ったやないか、途中まで)
いやあ、みんな元気ですね。で、ないとファミリーには入れないか。
ご迷惑のお詫びと、一合目でも今回のハイキングには満足
していことをお伝えくださいと、うちの相方から。

帰りのバスの運ちゃんは「一合目までが一番しんどいや」なんてことも。

タクシーや車も多かったですね。(ゴンドラはずっと動かないよう)

次回に向けて、がんばります。
Commented by hangzhou21 at 2009-09-23 17:41
■ 女子大生の母 さん スールー さん へ

昨日の帰り道から
すでに 身体中の筋肉や筋が悲鳴をあげていました!
筋肉細胞 3億個くらい死にました

もう若くはないので
次回はもう少しラクなコースで設定します
六甲のおたふく山か 宝塚の十万辻から武田尾へ抜けるコースか...
やっぱり 帰り道に温泉があるコースがいいですね

希望日があったら教えてください!
Commented by 女子大生の母 at 2009-10-06 08:56 x
11月3日あいてます!
競馬もないし・・・
Commented by hangzhou21 at 2009-10-07 07:08
■ 女子大生の母 さん へ
いろいろ計画を立ててます!
詳細はメイルを転送したので ご確認ください!
参加待ってま~す!


<< ■ シルバーウィーク終る ■ 明日は伊吹 >>