■ 朝は雷雨

朝 激しい雷雨
今日の甲子園は三回戦が四試合あるのに大丈夫かな?
そんな心配したけど 全く影響なく 何事もなかったように試合開始
そして今日も熱戦が繰り広げられた
さすが甲子園!
明日は第一試合に済美が登場 また行ってみようかな...

予約順がどんどん上がって行くのに
なかなか手許に来てくれないのが図書館で予約した本
そんな中 ようやくやって来てくれたのが
「ちゃぶ台返しの歌舞伎入門」(矢内賢二 新潮選書 ISBN9784106038112)
1/3ほど読んだんだけど
タイトルのように軽いノリのお話しではないね(難しくはないけど)
歌舞伎ってつくづく“経験値”が大切なんだと思う
「青砥稿花紅彩画・あおとぞうしはなのにしきえ)」の「稲瀬川勢揃いの場」と書いてあっても
その芝居のその場面がアタマの中に浮かんでこないと
やっぱり もう文字だけを追いかけても何のことかわからない
この“勢揃い”を何度か観ているからこそ
日本駄右衛門を先頭に 五人が白い傘を片手に花道から登場し
各々が口上を述べる(自己紹介する)
そうか ゴレンジャーなどのヒーローものに取り入れられているのかと合点がいくわけだ
観た芝居が少ないと
知識として文字で知っているのと 脳裏に映像が蘇るのとは全然違う
そこで“もっと観よう・経験を積もう”と思うのか“ちぇ”っとなってしまうのか
入門者から初心者となれるのかの分かれ道なのかな
ボクはここから二歩ほど進んで挫折したけど...

A紙の読書コーナーじゃないところで紹介されていて
面白そうだなって思わされたのが
★「ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室」(キャスリーン・フリン きこ書房 ISBN9784877713645)
図書館に入ってるかな?
書店さんの棚からボクに声を掛けてきたのが
「競馬の終わり」(杉山俊彦 集英社文庫 ISBN9784087456110)
競馬のお話しもしばし読んでないね
★「夏は終わらない」(須賀しのぶ 集英社オレンジ文庫 ISBN9784086801409)
「夏の祈りは」(須賀しのぶ 新潮文庫 ISBN9784101269733)
この書き手さん 高校野球のお話しを書いてたね
N紙からは
★「遠い日の呼び声」(ロバートウェストール 徳間書店 ISBN9784198638863)
★は個人的に特に注目!

そうそう
こないだちょこっと紹介した(もちろん紹介しただけでまだ読んでないけど)
「幻の黒船カレーを追え」(水野仁輔 小学館 ISBN9784093885690)
食の研究所」というsiteでも上手に紹介されています
ふ~む まずまず読んでみたくなったな


     ★  ★  ★     ★  ★  ★     ★  ★  ★


JRAのデータ分析で面白いデータ
北九州記念「同年の5月に出走していなかった馬が5連勝中」
札幌記念も面白い傾向があって
(1)5走前までにローカル場(札幌、函館、福島、新潟、中京、小倉)のGIIIで
3着以内に入っていたという経験を持つ馬が毎回1頭連対
(2)3走前が同年の1~3月に行われた重賞だったという馬が優勝
こういう 持ちタイムとか科学的な根拠に基づかないデータって気になるのよね
さぁ どうかな?



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-08-18 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ウヰルキンソン・タンサン

ポタリングでうろうろする武庫川コース
その北側の折返し点
阪急の宝塚南口駅付近の宝塚大橋の南詰にしていたのを
生瀬橋西詰から旧の176号線の森興橋あたりまで延長してみようと
そのあたりを何度か走ってみると
なんだか懐かしい
生瀬橋の西詰の南側 「ウヰルキンソン」の工場があったなぁ
外観のデザインが独特で まだ憶えてるって人もいるかも?

実は
ここで数週間だけアルバイトをしていた
中の仕組みがどうなのかはさっぱりわからなかったけど
製造ラインの末端 スタートラインを担う
すなわち 製造ラインにケースに入ったガラス瓶をどんどん投入する
野外に置かれていたのか 瓶に満杯の水が入ってとんでもなく重たいケースもあれば
24本入ってないくて 拍子抜けするほど軽いのもあったな
この作業を延々と続けていると 時間の流れがとてつもなく遅かった...
労働の尊さを身をもって教えられた
いま
この工場は跡形もなく 巨大なマンションが建てられてる
近くに高架のバイパスが開通して 生瀬橋もすっかり静かになってるね
このマンションの南側にひっそりと「ウヰルキンソン記念館」という建物
外観はかつての工場を偲ばせるけれど なんか 公民館みたいな感じ
そうだよなぁ
ボクがアルバイトしたのは かれこれ40年近く前のことだもんな...


木曜なのでN紙の目利きの三冊から
北上次郎さん
★「きょうの日は、さようなら」(石田香織 河出書房新社 ISBN9784309025780)
「監督の問題」(本城雅人 講談社 ISBN9784062206648)
★「潮風エスケープ」(額賀澪 中央公論社 ISBN9784120049934)
速水健朗さん
★「AMETORA」(デーヴィッド・マークス DU BOOKS ISBN9784866470054)
「戦争がつくった現代の食卓」(AMデサルセド 白揚社 ISBN9784826901956)
竹内薫さん
「発光する生物の謎」(マーク・ジマー 西村書店 ISBN9784890137725)
共同通信の読書コーナーから
「ニュータウンクロニクル」(中澤日菜子 光文社 ISBN9784334911737)
「あたらしい無職」(丹野未雪 タバブックス ISBN9784907053215)
どこかで見かけたのが
「バイトやめる学校」(山下陽光 タバブックス ISBN9784907053208)
「きょうの日は~」「戦争が~」はどこかでも見かけたような気がしますね
★は個人的に特に注目!


     ★  ★  ★     ★  ★  ★     ★  ★  ★


週末の競馬
鮫川啓一牧場生産馬の出走は
土曜
札幌5R新馬戦にジュリーハーツ
新潟8R500万クラスにフォレストタウン
日曜 新潟8R500万下 ナイアガラモンロー 連闘
以上の三頭
芝1500でデビューするジュリーハーツはハーツクライの牝馬
血統的にはホッコーオウカの孫だから
オオスミハルカの姪っ子になるね どうかな~?
鞍上は藤岡佑ですね
そうそう
8/15の盛岡 クラスターカップ(G3)でブルドッグボスが見事優勝!
おめでとうございます!
地方へ転厩して2戦目で重賞制覇とはすごいね!



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-08-17 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ものごっつい勢いで

サンフレッチェ
清水航平をエスパルスへレンタルで放出して
セレッソからDFの椋原健太を期限付きで獲得と発表されてる
ふ~
申し訳ないけど 椋原って全然イメージない
航平よりいい選手で すぐにサンフレにフィットしてくれるとは思えない
なんだか
今の順位を象徴するような 迷走した補強でありフロントやなぁ
ガンバから来た 丹羽も悪くはないし 頑張ってくれてるけど...
ここ数年で獲得した若手 ことごとく育成に失敗してるってことやね
いい選手を取っても取っても どんどんレンタルで他のクラブに出してしまって...
ジュビロの川辺 もう帰って来ないと思うな...
どないすんねん!
サンフレへの愛情というか関心そのものが ものごっつい勢いで薄れて行ってる...


ふと 気になった映画から
「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」(8/18~ TOHOシネマズ西宮OSほか)
アニメだね
劇場へ行ったら おっちゃんは一人だけやったらイヤやなぁ...
「LUCK-KEY/ラッキー」(8/19~ シネマート心斎橋)
こちらは韓国映画
なんとヒラメちゃんことユヘジンが主役! これは観逃せない!

書店さんの棚で
ボクに話しかけて来たのは...
「幻の黒船カレーを追え」(水野仁輔 小学館 ISBN9784093885690)
ふ~む 気になるな!
昨日の「すっぴんセレクション」で紹介されてたのが
「断片的なものの社会学」(岸政彦 朝日出版社 ISBN9784255008516)
「ビニール傘」(岸政彦 新潮社 ISBN9784103507215)
「偶然短歌」(いなにわ せきしろ 飛鳥新社 ISBN9784864105064)



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-08-16 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 雨で順延


甲子園は早々と今日の四試合とも順延を発表
ムリすれば できたかな...?
でも 出来ればいいコンディションで試合して欲しいしね

お盆だから営業してるかなと思ったけど
三田のパスカルも吉川の山田錦の館も大賑わい!
もう少し果物が充実してたら嬉しいけどね
この時期ならブドウ
「藤稔」や「ブラックビート」が懐かしい
もう少ししたら ナシやクリか...
こないだ もう終わりかと思ったブルーベリーまだちゃんとあるね
値段もこなれてきてます!
夏のネバネバの材料も仕入れて 大量にこさえました はい!

お盆休みも今日まで
今年は 特に何をするでもなく 行くでもなく 読むでもなく
怠惰なうちに過ごしてしまった
(まぁいつものことだけど)
今日は雨でSodaStreamもお休みしたしね

馬目樫のアシナガバチ
巣が破壊された後 再建にいそしんでいたけれど
また襲撃されたみたいで 再建途中の小さな巣もなくなっちゃった
今では 枝の陰にハタラキバチたちが寄り添ってるだけ
SodaStreamで武庫川コースを駆けていて ハチがスッと横切っても
それがアシナガバチなら「頑張れ!」って思ってしまう...

夜も雨
もう暑いのはいいから
はやく涼しくなってくれへんかな...



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-08-15 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 目の付け所

先日
義兄と高校野球のTV中継を見ながら話しをしていて 驚いた
右打者を写すときに その画面に必ず入る
“黄色いシャツで黄色いメガホンを持った金髪の肥えたおっさん”がいるのだそうだ
それを聞いてから 画面を見ると 確かにいる!
というか
今まで スタンドにどんな人がいるのかを気にしたことがなかった
ふ~む 野球中継をよくご覧になる方は ちゃんと見てるんやなぁ
このおっちゃん 甲子園だけじゃなく
京セラドームの三塁側にも出没するんだって
よっぽどヒマなんかな?
(ネットで検索すると すぐにたくさんヒットしました~!)

今朝も涼しい朝のうちに武庫川コースをポタポタと60kmほど
気持ちだけでも涼しいと頑張れるね 不思議と!
今日の甲子園の予定を確認してみると
一回戦を勝った愛媛の済美 今日二回戦(第四試合)
ふ~む 考えてみたら すぐ近くに住んでたんだから
まぁ 応援へ行ってみるか!
第三試合が始まってから ママチャリにまたがって
途中のスーパーで鶏唐を調達して...
外野スタンドも超満員!
第三試合 青森山田と彦根東が対戦中
彦根東はアルプス全体が真っ赤! すごい すごい!
済美は途中まで好ゲームを展開 途中から大差になったけど勝ちました
投手も打線もいい感じ ええとこまで行けるかもしれない
ただ
広島の高校を応援へ行くと あちこちから聞こえて来る広島のコトバ
そういうのが 愛媛にはないのが ちとさみしいね

帰り道
今津温泉へ寄ろうと思ったら なんと月曜は定休日!
仕方ないから 随分前に一度お邪魔したはずの“大箇(おおご)温泉”へ
母親が入院してた病院の近くやったからね
記憶とは少々ちがったけど と~っても良かった!
何しろ 水風呂がむちゃくちゃ冷たい!(新開温泉みたい!)
これが むちゃくちゃ気持ちいい!
ふ~ 気に入りました
まぁ 水風呂以外はどうってことないけどね
この辺りには あと何軒かあるしね
よっしゃ 近いうちに浜田温泉と今津温泉へも寄ってみよう!
(#今津温泉は天然温泉ではないみたいだけどね)



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-08-14 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ もはや覚悟もない

朝 涼しいやんか!
うれしく目覚め 朝のうちに武庫川コースへ
脚の親指の負傷も自転車にはほぼ関係ない!
いつも 北側は宝塚南口付近までだったんだけど
こないだから もう少し走って生瀬まで行けるんじゃないかと思ってた
今日はお盆でクルマも少なそうだから 武庫川の西岸を駆ける
ふむふむ 大きいクルマも走らなそうだし 少し起伏もあってええ感じかもね
都合50kmです

夜 DAZN
こないだのガンバ戦
なんとか追いつけて「ここからシーズンが始まる...」と思ったけど
今夜はあっさり負ける
もう言葉にすらならない
ふ~
パトリックが加入してアンロペ覚醒かと思ったけど
中に放り込むばかりで サッカーとしてのクオリティが著しく低下したような...
(でも 勝てばええねんけど...)
がっくし
ひゃ~ もう降格の文字がリアリティを持ってちらちら...
というか もはや サンフレをサポートする覚悟がなくなってしまった...

鮫川啓一牧場の生産場
土曜は
小倉の未勝利オオスミリベル
新潟の1000万クラス プリンセスルーラー
新潟の500万クラス ナイアガラモンロー
日曜は 札幌の未勝利 ナリタアマリリス
4頭出走も いずれも 馬券には絡まず
今日は資金繰りの関係で 珍しく仁川で紙の馬券を購入!
札幌エルムSと井上記者最終コラムの小倉12R
両方とも 三連複二頭軸総流しで的中!(久しぶりです!)
この週末 (投資)9,300円⇒(回収)19,600円⇒(収支)10,300円
トータル (投資)48,100円⇒(回収)41,320円⇒(収支)▲6,780円
しめしめって感じやね トータルの黒字化も見えてきた!
でもなぁ
現金が増えても 口座の数字は増えないから
今週 資金の補充はしとかないとね


.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-08-13 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 海山おやじ

早朝
お墓の掃除
近くにお墓があるって助かります
本当は 普段からもっとキレイにしとかないとね...
掃除から戻って またSodaStream 昨日と全く同じコースと距離
こんだけ暑いのに 武庫川って びっくりするほどいろんな人がいる
お盆休みの土曜ということを差し引いても ごっつい人気スポット!
昼前
姉夫婦が来てくれました ありがとうございます

夕方
“海山おやじの会”
佐野さん(仮名)も東京から来てくれました!
前回は お彼岸やったね
西宮北口駅近くの某店
お料理もお酒も美味しいお店で楽しかったです はい
ボクは日程の調整をしただけ(というか何もしてない...)
お店の選定から予約まで 全部なっちゃんに任せっぱなし
すいません ありがとうございました!
話題があっちへこっちへ 目まぐるしく飛び交って忙し~!
次回は このお店か 篠山でボタン鍋か どっちかやね
また日程を調整して連絡します(予定)

そうそう
つっくんから話しが出たのが
三木と神戸にまたがる衝原(つくはら)湖のサイクリングロード
ここ 自転車道が整備されてて レンタサイクルもあったのを何度も見かけてたのにな
すっかり忘れてた ちゃんと調べて こんど走ってみよう
それに
堺で行ってみたい肉どんぶりのお店
ひだまり庵」です
その日の情報がツイッターで発信されているそうなので チェックしてみてください!
まだ食べたことないけど いっぺん行ってみたい~!

夕方
北口の駅で 激しく階段を踏み外してしまう
右脚の親指 骨が折れたかヒビが入ったかと思うほど痛いぞ!
腫れて青くなってるけど
どうやら 大事には至っていないみたい ほっとした...
こないだ 愛宕山で左が靴ズレしたし 今回は右
ほんま しっかりせんとアカンね



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-08-12 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 山の日

今日は“山の日”
真夏で暑いこの時期より 秋の方がいいと思うけどな...
朝 お寺さんがお経をあげに来てくださる
(ありがとうございます)
その後
このクソ暑いなか SodaStreamで武庫川コースへ
いやはや ほんまに暑い
久しぶりに 脚から汗がダラダラと流れた
さすがに コンプレッション着用はパス!
バテても困るから 36kmほどにしとく
体重落ちてたけど この程度だと 水分が汗になって流れ出ただけで
ビール飲んだらもとに戻るよね...



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-08-11 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 忙しい夏休み

それにしても暑いね
ボクは今日から夏休み
前から気になっていた映画を三宮で観る
“マー活”をして 自転車屋さんに寄ってから
阪神に乗って灼熱の甲子園へ 暑かった!
尋常じゃない暑さ
ふ~
これこそ“夏”の甲子園やね
福島と岡山の代表の対戦
そして 宮崎と佐賀の代表
この暑さのなか 野球をするのも応援をするのも大変です
レフト側の外野席に座ったボクも一瞬のうちに汗まみれ
生ビール(650円)が旨い!
一時間半ほど頑張ったけど もうアカン!
冗談ではなく 汗でズブ濡れになって 門戸へ帰りました

   + + +   + + +   + + +

10「海辺の生と死」(シネリーブル神戸)
云わんとしていることは判るんだけど
いかんせん 長い 長すぎる とボクは思う
もう少しメリハリをつけて2/3程度に絞れるでしょう 長舌に過ぎるな
主演の満島ひかり
ときおり ハッとさせられる輝きを見せる いいな
この人に初めて出会ったのは映画「川の底からこんにちは」だったかな
溌剌感というよりも 妙に気怠い生活感が似合うね
今回のこのお話し
ボクにはちびっと波長が合わなかった
思ってたよりもお客さん入っていたのが驚きでした はい

   + + +   + + +   + + +

昨夜
サンフレはガンバを迎えてホームでナイター
ようやく やっと“開幕”って感じ
先制して逆転されて そこからよ~く追いつきました はい
こんなことは言いたくはないけれど
それにしても昨夜の審判はひどかった
後日行われ公表されるであろうジャッジの検証で必ず槍玉にあげられるな
忘れませんよ 三上正一郎主審
それはともかく監督が交代して サンフレはようやく2017年開幕
もうきっと大丈夫!

木曜なので 目利きの三冊から...
陣野俊史さん
★「真ん中の子どもたち」(温又柔 集英社 ISBN9784087711226)
「コンプレックス文化論」(武田砂鉄 文藝春秋 ISBN9784163906829)
★「息子と狩猟に」(服部文祥 新潮社 ISBN9784103510215)
中沢孝夫さん
★「はじめてのワイナリー」(蓮見よしあき 左右社 ISBN9784865281781)
「宅配便革命」(林克彦 マイナビ新書 ISBN9784839963835)
野崎六助さん
「潔白」(青木俊 幻冬舎 ISBN9784344031388)
「黙約」(ドナ・タート 新潮文庫 ISBN9784102201213)
「T島事件」(詠坂雄二 光文社 ISBN9784334911744)
★は個人的に特に注目!



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-08-10 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 秋のサイクルイベント

この秋も「いなちく」(11/12)駆けようと思っていたら
こちらも 春にチェックしていた 和歌山の周参見のサイクルイベント
という正式名称で11/19に開催されることになった
エントリー受付中だそうです
いなちくの一週後か どうしようかな...

10/1 周防大島サザンセト
10/22 鏡野
11/12 いなちく
11/19 SUSAMI か...
まだ寒くはなってないだろうから 頑張って駆けてみようかな
9月か10月にいっぺん試走に行ってみようか...
鏡野も今回は距離が大幅延長されてるから 一回は試走しないとね...


“KansaiWalker”って まだあったんや!
どれどれってページを捲ってみたら
麻婆豆腐がオススメのお店が四つ紹介されてる
どれも 知らないお店やんか!(でもないけど)
忘れないうちにメモしておこう
Kitchen HARU」本町
う~
よだれが出てきたぞ!

“KansaiWalker”によると なんでも
美味しい麻婆豆腐を求めてうろうろすることを“マー活”と呼ぶ(らしい)
ふ~む そうだったのか!
“マー活”で検索したらヒットしたサイト
全く存じ上げない方ですが“麻婆豆腐巡礼”というコーナーがあった
知っているお店も知らなかったお店も載ってる
参考にさせてもらおう



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-08-09 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)