■ 釜山行き

雨降ってない!
じゃ 降る前に急いでSodaStreamでお稽古しなくっちゃ!
武庫川コースを“フルコース”で53kmほどポタリング
ふ~
ハムストリングが張るね

サンフレはアウェイ 雨中で首位のアントラーズと
いつものように
決めるべきところで決められず
一瞬の間隙を突かれて失点すると
追加点を奪われて そのまま 敗戦
ふ~
またしても 16位 これで降格圏へ転落
もはや 気休めにも“大丈夫”なんて言えない...
残り5ゲーム
どないすんねん!


     =====     =====      =====


13 新感染 ファイナル・エクスプレス(サンサン劇場)

土曜の19:30の回
そう大きくないスクリーンにお客さんは5人だけ
これで 期待せよ!というのちとムリがあると思ったんだけど...
ふ~む
これ 韓国映画かどうかっちゅうのは全く関係なく
「新感染」という邦題がもっさいと失笑するかどうかも関係ない
一気に飲み込まれて そのまま一直線!
時速200km/h以上で疾走するKTXで ほんま釜山まで一直線!
まぁ 実際は 大田とか東大邱に停まるんだけど...
そして 途中
何度も何度も 悲鳴というか 声が口から洩れてしまう!
洩れ“そう”じゃなくて 実際に何度も何度も叫んでしまった!
ここまでものごっついパニック・ゾンビ映画は初めて
それに なんと云っても
この映画を観終わってから「こんなものごっつい映画を観た」と
誰彼なしに伝えたくて仕方ない!
ふ~
今夜は 悪い夢を見そう...

コンユもいいけど
やっぱりレスラーのような体格と
いかにも悪い奴という顔つきのマドンソクがいいね!
運転手のおっちゃんもときどき見る顔だしね

とにかく ここ数年で一番のオススメ!
もうメジャーなスクリーンでは上映されていないと思うけど
是非 大きいスクリーンで
思いっきり声を出しながらご覧ください!

この「新感染 ファイナル・エクスプレス」の前日譚にあたる
「ソウル・ステーション/パンデミック」というアニメ映画も公開されているらしいけど
関西ではほとんど上映が終わってる! が~ん
なんと松山ではルナテックで現在上映してます はい



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-10-14 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 雨の週末

サンフレの前監督
森保氏 五輪代表監督への就任が決まってる
熱すぎるほど熱い人だけに 期待したいし 応援したい
五輪は地元での開催だから 注目度も 背負うものも 大きいと思うけど
がんばれ~!

代表活動期間を挟んでJ1は明日から再開
サンフレはアウェイでアントラーズ
勝てない相手ではないけど
残り6ゲーム 残留には勝点を積み上げ続けるしかない
こっちも がんばれ~!

この週末の予定
バタバタと決める
天気はもう一つみたいだしなぁ...

土曜は
15時からDAZNでサンフレの応援をしないとね
その後 塚口で韓国映画「新感染」
日曜は
まず 長居の一心でうどんを食べてから
ハルカスで人形劇クラルテ「ハムレット」を観る予定
このクラルテ 去年は伊丹で「冥土の飛脚」観たんやった 楽しみ!
久しぶりに ちびっとは文化的(?)な週末になりそう

昨日のN紙のweb-siteで
面白かった記事を貼っておきます
なんか
ここんとこ 銭湯人気がじわじわ盛り上がっているみたい
嬉しいなぁ!


     =====     =====      =====


書けてなかったけど
読むのは一応読んでます!

75「時間のないホテル」(ウィル・ワイルズ 東京創元社 ISBN9784488014629)

つかみどころがなくて不思議なお話しだった
いろんなホテルがあり いろんなお客さんがいる
そして そこに働く人たちもいろいろなんでしょうね きっと
主人公がニール
えっニールならドン・ウィンズロウが書くニール・ケアリーしかいないね
そんなことを思いながらも なかなかページが進まない
お話しがどんどんオカルトっぽくなっていくしなぁ...
なんとか読み終えたけれども
ちと苦しかった...


76「眠れない夜は体を脱いで」(彩瀬まる 徳間書店 ISBN9784198643454)

ゆるくつながる連作集
面白かった
誰でも 自分にどこか違和感を感じながら生きているもんだと思うけど
その違和感 さらりと乗り越えられるものもあれば
いつまでも喉の奥に刺さったとげのように チクチクとするものもある
なにかのきっかけで そのヒリヒリ感を乗り越えられたらいいな
応援したくなる
心が優しくなるようなお話しです
ボクはカエルの帽子のお話しが面白かったかな
まずまずのオススメです!


「アリガト謝謝」(木下諄一 講談社 ISBN9784062204958)
これはとうとうページも開けなくて
一旦 図書館へ帰っていただきました
今 手許にあるのは...
「蘇我の娘の古事記」(周防柳 角川春樹事務所 ISBN9784758413015)
「バッタを倒しにアフリカへ」(前野ウルド浩太郎 光文社新書 ISBN9784334039899)
「かわうそ堀怪談見習い」(柴崎友香 KADOKAWA ISBN978404104831)
「息子と狩猟に」(服部文祥 新潮社 ISBN9784103510215)
この四冊なんだけど 何冊読めるかな?
図書館から固まって来すぎ!

いま
「息子と~」のISBNを調べるために
某通販サイトをのぞいていてレコメンドされたのが...
「狩猟日誌」(今井雄一郎 共栄書房 ISBN9784763410788)
なかなか面白そう 読んでみたいね
いまは 図書館に入ってないみたいやけど
いつか入るかな?



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-10-13 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 美味しいうどんも食べないと!

今日は少し雨模様
暑さもようやく一段落かな

木曜だから N紙の目利きから
野崎六助さん
★「北海に消えた少女」(ローネ・タイルス ハヤカワ文庫 ISBN9784151829512)
「湖の男」(Aインドリダソン 東京創元社 ISBN9784488010706)
陣野俊史さん
「双子は驢馬に跨がって」(金子薫 河出書房新社 ISBN9784309026053)
「高架線」(滝口悠生 講談社 ISBN9784062207591
「消えない月」(畑野智美 新潮社 ISBN9784103394822)

同じく木曜だから 週末の競馬も出走馬が確定してます
土曜の出走はなし
日曜は2頭
東京の1R未勝利戦にハクサンキャノン
新潟の5R新馬にバッカルコーンが出走です!


こうして
定番の記事を目にすると
一週間が過ぎるののなんとまぁ速いことか!


ニュースのサイトを見てて気になったことが二つ
全く知らなかったけど
インドアスカイダイビング”ちゅうのがあるそうです
体験するのにいったいお幾らぐらい必要なのか 想像もつかないけど
そう高くないのなら 一度体験してみたい
10分5,000円くらいまでかな?
そもそも 関西にも施設があるのかな?

もうひとつは「うどん」
ビジュアルに目が留まった!
“うどん好き必食のつるつる麺「うどん 慎」(東京・渋谷)”
そういえば このところ 麻婆豆腐にうつつを抜かして
美味しいうどん食べてないやんか!
まっ この記事のお店に行くかどうかは別にしてね
美味しいうどんを食べよう!



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-10-12 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 四川豆板醤

いよいよ「芳水酒造」さんが阪急に登場
今の時期は「無為淡霞」はもうなくて
米違いのひやおろしやねきっと

来週の10/18からは 愛知の「勲碧」さんがようやく大丸へやって来る!
待ってました~!
今週の大丸は長野県の薄井商店「白馬錦」さん
楽しみ!

こないだ山口でいただいた「五橋」
一升瓶に入ってる普通酒
意外と云っては失礼だけど これが旨い!
すぐになくなりそうです はい
あっちゅう間に半分以上飲んでしまった
美味しい蔵元って 普通のお酒も上手にこさえるんやなぁ...

いやはや
これでは
飲んでるかギャンブルしてるかやなぁ
人間終わってる...


     =====     =====      =====


少し手を加えるだけで
インスタントの麻婆豆腐の素をさらに美味しく
その“決め手”をちびっと調べてみた
フムフム...

豆板醤やオイスターソースはもうあるし
花椒や山椒もあるね
ショウガやニンニクのチューブもあるし
唐辛子の粉もある
今回買い足したのは...
・甜麺醤
・豆鼓醤
・紹興酒
・辣油
この四つ
他にも 砂糖をひとつまみとか
変わり種では イチゴジャムっちゅうのもあったね
皆さんいろいろ研究してるんや!
さぁ
材料も知識もある程度揃った
あとは 料理する腕とセンス
刺激的でコクがあって美味しい麻婆豆腐こさえよう

豆板醤はこんど中華街で本場の直輸入もの買ってみようかな
四川省の成都や重慶のが良さそうな気がするでしょ?



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-10-11 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ スパカツ食べてみたい!

今週に入ってから
真夏が戻って来たかと思うほど暑いやんか!
日中は上着なんか着てられないどころか
半袖のシャツでも汗びっしょりになる
夕方になっても空気がモワ~ってしえるしね
冷たいシャワーを浴びてさっぱりしたくなる
夜 一度はひっこめた竹シーツ 再び登場させてるしね
まぁ
いっときのことですぐに涼しくなると思うけど
なんともヘンテコで不純な天候

拙宅では珍しくキンモクセイが咲いて薫ってる
この木はこれまでず~っとほとんど花をつけなかった
確か 去年の春先にきつい剪定もした
昨秋は花の気配すらなかったのにね
何故か
今年は 今までになく花が付いてます
体質改善したのかな?
(あとで ちゃんと肥料やっとこう!)

畑ではキタアカリの芽がムクムクと出てる
このまま12株全部から芽が出揃いそう
良かった良かった!


     =====     =====      =====


この週末に見かけて気になった本たち
「こいしいたべもの」(森下典子 文春文庫 ISBN9784167908942)
「本気になって何が悪い」(唐池恒二 PHP研究所 ISBN9784569838588)
「阪堺電車177号の追憶」(山本功次 ハヤカワ文庫 ISBN9784150312961)
「署長田中健一の幸運」(川崎草志 光文社 ISBN9784334911850)
「署長田中健一の憂鬱」(川崎草志 光文社 ISBN9784334910464)
★「荒くれた漁師をたばねる」(坪内知佳 朝日新聞出版 ISBN9784022514738)
「カフェでカフィ」(コヨイエミ 集英社クリエイティブ ISBN9784420220668)

Y紙の読書コーナーで目に留まったけど
これって 北上次郎さんが推してくれそうな感じ
表紙に鮮やかなイラストが使われてる青春物は好き!
★「望むのは」(古谷田奈月 新潮社 ISBN9784103349136)
Y紙からは他にも
「こわいもの知らずの病理学講義」(仲野徹 晶文社 ISBN9784794969729)
「身体知性」(佐藤友亮 朝日選書 ISBN9784022630643)
いつものジャンルとは違って ちょっと面白そうだね

N紙で見かけて気になったのが
釧路の「スパカツ」という食べ物
知らなかったけど
食べてみたいものって まだまだあるんだなぁ...
この「スパカツ」食べてみたいけど
釧路へお邪魔できそうにない...



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-10-10 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 勝てそうな気配なし

競馬も競輪も
当たる気が全くしない!
一発当てて買いたいものはたくさんあるのになぁ
体調もず~っともうひとつだし...

三日連続開催で
日曜のアユツリオヤジ 月曜のストレイシープ いずれも二着
頑張ってくれたけど 勝ってくれんと...
そして 月曜の京都大賞典がなんとか当たった
この週末 (投資)15,400円⇒(回収)7,100円⇒(収支)▲8,300円
トータル (投資)132,600円⇒(回収)84,660円⇒(収支)▲47,940円
ありゃ~
なんと50,000円近くも凹んでるやんか!
こんだけ負けてたらアカンなぁ...

地方では統一ダートGI南部杯
これもアカンかった
競輪もGIやってて
愛媛の渡部哲男と橋本強が頑張ってくれたけど
大きくは勝てなかった(少しは当たったけど)

いやはや ほんまに勝てそうな気配なし
来週はGIの秋華賞
新潟がスタートして三場開催になるね

体調いまいちだし
(数週前の頭痛はすっかり治りました!)
図書館からは雪崩を打って予約本がどんどんやって来るし
ふ~...



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-10-09 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ ぶり返す暑さ

さすがに今朝は晴れてる
なんだか 昨日からの胃のモヤモヤがすっきりしない
三田のパスカルと吉川の山田錦の館へ
ちょうど黒豆の枝豆の出荷時期と重なって どこも大賑わい!
トマトとキュウリはもうおしまい
なんか 欲しいものはあんまりなかったな
(ゴボウと里芋を買ったけど)

しかし
なんだかとっても暑い
午後からようやくリカバリでSodaStreamにまたがったんだけど
真夏のような暑さ 汗びっしょり!
右脚 太ももの付け根 内側が痛い
ここって ストレッチをサボるとスグに痛くなるのよね...
サイコンを調整したら
時間と距離を再び刻み始めたので ひと安心

散髪してさっぱり
あまりの暑さに
もう一回 竹シーツをひっぱりだして
仕舞おうかと思ってた扇風機も再稼働
金曜の夜は冷えたから 白菜買って鍋したのになぁ...

裏庭を見ていると
二週前に植え付けしたキタアカリ
早くも幾つか芽が出てる 予想よりも早いぞ(12個全部芽が出てくれるかな?)
安納芋は来週には100日になる
蔓や葉はまだ青々してるけどどうかな? 大きくなってるかな?
ネギには毛虫が付いて ずいぶんと喰われてる!
しかし ネギに虫が付くとは知らんかった
そうそう
山口の畑にあったオクラにはびっくりした
拙宅のオクラがいかにヒョロヒョロなのか見せつけられてしまった! がっくし
もう仕舞ったけど 来年はしっかり育てないとね...
晩御飯はクリご飯
例の伊陸米 これがとっても美味しいから ええ感じです!



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-10-08 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 完敗

天気予報では
朝のうちに雨が上がって晴れるはずだったのに
結局 15時のゲーム開始時になっても ぐずぐず降ったりやんだり
変な天気 寒くなくて助かったけど

宝が池は久しぶり
いつの間にか毛足が長い人工芝になっていたのには驚いた!
(調べてみたら2005年からみたい そんだけ行ってへんかったんか!)
ギャングは完敗
奇をてらったプレイではなく正攻法で押されたのに対応できてなかった
特に長いパス
前半終了間際にはほんの少しだけ光も見えたけど
ディフェンスが全く機能してへんかったからなぁ...
ファイターズとパンサーズとはまだ大きな差があるみたい
第一試合のローバーズはキッカーが良かった
彼がケガしなかったら もう一つか二つは勝てるかもしれないね
南側はベンチにとても近い
選手たちの息遣いが直接聞こえ
そういう意味では なかなか面白い観戦でした はい

ただ
ゲーム前にコンビニで買った
ビールとおつまみの煎餅
この煎餅がどうもアカンかったのか 胃がもたれる
ふ~
あかんね



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-10-07 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ サイクル県やまぐちProject

“良さげで欲しいなというの無かった...”と書いたけど
そうそう
開会式に来ていた山口県知事が着用していた
あの日がお披露目だった
これ“(地味目で)なかなかええな”と思ってたんやった
そんなことを思い出して調べてみると...
なんと 販売中(10/6~10/22)
てっきり非売品やと思ってた!
“よっしゃ~!”と申し込んでしまいました~
愛媛や広島でもこさえたらいいのにね
それにしても 販売するならすると あの時に告知すればいいのにね
山口って 奥ゆかしいというか 商売っ気全然無いなぁ...

そういえば 和歌山県も
「サイクリング王国和歌山」と銘打って
「WAKAYAMA800」というサイクリングキャンペーン展開中
各県ともチカラ入ってますなぁ...
(周参見のサイクルイベントへの参加は見送ったけどね)


明日は15時から宝ヶ池で
カレッジのフットボール
ギャングとパンサーズの一戦が組まれてる
天気はどうなんかな?
明朝早くには上がるみたいやけど...
宝ヶ池は久しぶりだから行きたいけど
阪急降りてから遠いし スタンドが小さいしなぁ...
行こうかどうしようか
ちびっと迷ってる


     =====     =====      =====


共同通信の読書コーナーが更新されてる
今週の選者は小川志津子さん
★「淳子のてっぺん」(唯川恵 幻冬舎 ISBN9784344031685)
「さらさら流る」(柚木麻子 双葉社 ISBN9784575240528)
「彼の娘」(飴屋法水 文藝春秋 ISBN9784163906966)
「淳子の~」はどこかでも紹介されてたね
「さらさら~」は先日この書き手さんがラジオで紹介してたっけ...
時間を見つけて読んでみます

金曜なのでN紙の夕刊から映画紹介
今週はなんかピンと来たのない
相変わらず
なかなかスクリーンには向かえないんだけどね...
でも
明日から三連休!



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-10-06 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)

■ 食欲の秋

さすが“食欲の秋”
このところ連日 食べ物の話題ばっかり

調べてみたら
防府の美味しそうなお味噌があと幾つかヒットした
光うらの麦みそ」光浦醸造
「おのみそ」「おの小町みそ」というのJAのお味噌もあるみたい
醤油では「桑田醤油」っちゅうのがあるね
これからも山口へはちょくちょくお邪魔するだろうし
楽しみです
(冬に行こうかな~)

こないだ買った
一馬本店「無添加麦味噌やまさん」
これ本当にとっても美味しい!
今まで持っていた麦味噌のイメージと全然違う!
当たりやったなぁ!
(美味しいとスグになくなっちゃうけどね)

昨日から阪急で秋の北海道物産大会がスタートしてる
例年 この時期やね
旭川にある「夢眠村」から案内メイルが来てたことだし
「あや」の新米を買っておこう
この「あや」安くはないけど とっても美味しい!
今年の出来はどうかな?
もっとも 今は山口のお米がたくさんあるから 出番はまだだけどね


     =====     =====      =====


木曜だからN紙の夕刊 目利きが紹介してくれているのは
藤島大さん
★「卓球の鬼と呼ばれて。」(平野早矢香 卓球王国 ISBN9784901638517)
「四継」(宝田将志 文藝春秋 ISBN9784163907000)
縄田一男さん
「西郷の首」(伊東潤 KADOKAWA ISBN9784041057193)
「もののふ戦記」(長谷川卓 時代小説文庫 ISBN9784758441193)


また
週末の競馬 出走馬が確定してます
土曜は東京2R未勝利戦モリトカチグリ
11RのGIIIサウジアラビアRCハクサンフェロ
日曜は京都8R500万アユツリオヤジ
12R1000万ブルーミン
月曜祝は東京4R新馬ストレイシープ
京都8R500万フォレストタウン
各日とも2頭ずつ 計6頭出走です
いずれも人気はなさそうだけど
重賞に出るハクサンフェロはしっかり応援したいね



.

[PR]
# by hangzhou21 | 2017-10-05 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)